離乳食・幼児食2000レシピ突破!かおりの“和の離乳食レシピ”blog

0歳児ばかりを保育し続けて18年。家庭的保育施設長で、(社)離乳食インストラクター協会代表理事の中田馨が教える“和の離乳食”。かつおと昆布から作る“和の離乳食”は、五感を刺激し子どもの舌を育てます。「和食力」で、80年の人生の食生活の基礎を築きましょう。さあ、手軽でカンタンな“和の離乳食”をつくりましょう!
離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

幼児食前半・卵としらすの味噌うどん【家庭保育所の幸せ和の給食】

ちいちゃい家庭保育所の幸せ和の給食
~和の離乳食・和の幼児食~
0歳から2歳の5人までのちいちゃい家庭保育所。
食べるだけで幸せになる、黄金色のかつお昆布だしで作る
美味しい和の給食を、毎日更新します


                    
2016年9月21日(水)の給食 幼児食前半
2016年9月21日 (2)

・卵としらすの味噌うどん
(だし400 うどん100g、しらす10 にんじん10 玉ねぎ10 しいたけ5) 
・にんじん 玉ねぎ 薄い千切り(長さは1cm)
・しいたけ みじん切り
・うどん 幼児3cm程度に切る
1.かつお昆布だしでにんじん→玉ねぎ→しいたけ、鶏ミンチの順に煮る
2.うどんと煮る。しょう油極少し入れる


・蒸しかぼちゃの青のり和え
(かぼちゃ30 青のり少し) 
・かぼちゃ、皮、種、ワタを取る 2cm
1.かぼちゃを蒸す
2.青のりで和える


=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  
【おやつ】
2016年9月21日 (1)

・小豆のおにぎり

(軟飯60 小豆5) 
・蒸し大豆 ゆがいて薄皮むき1/4に切る
1.軟飯を作る
2.出来上がる前に大豆を混ぜ入れる
3.ラップでおにぎりに

 



ポッドキャスト
中田かおりのこころが幸せになる和の離乳食教室

離乳食のお話を毎週金曜日、配信中!

==========================================
ポッドキャスト(無料ネットラジオ)配信中!
【こころが幸せになる和の離乳食教室】
==========================================
・iPhone、iPad、iTunesはこちら
 https://goo.gl/xXhjC9

・Androidはこちら(無料アプリCastBox)
 https://goo.gl/4qk0mA

・Web版はこちら
 http://podcast5.kiqtas.jp/kaori/
 
※購読ボタンを押して頂くと、毎週金曜日に自動的に配信され、聴き逃しがありません


幼児食前半・鶏豆腐団子スープ【家庭保育所の幸せ和の給食】

ちいちゃい家庭保育所の幸せ和の給食
~和の離乳食・和の幼児食~
0歳から2歳の5人までのちいちゃい家庭保育所。
食べるだけで幸せになる、黄金色のかつお昆布だしで作る
美味しい和の給食を、毎日更新します


                    
2016年9月20日(火)の給食 幼児食前半

・ご飯
・鶏豆腐団子スープ

(だし300 鶏肉20 豆腐20 玉ねぎ5 にんじん5 ほうれん草5 片栗粉小1/2)
・玉ねぎ、にんじん みじん切り
・ほうれん草 ゆがいて5mm
・れんこん すりおろし
1.豆腐と鶏ミンチを混ぜ混ぜ
2.玉ねぎにんじん片栗粉も混ぜ混ぜ
3.だしの中に団子状にしていれ、コトコト煮る
4.ほうれん草も入れる
5.しょう油 極少しで風味づけ 


・さつまいも
(さつまいも20)
1.皮をむいてスティック状にして蒸す

・梨
1.皮をむいて薄くスライス


=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  
【おやつ】
・グリンピースと米粉のお焼き

(米粉20 豆乳40 グリンピース5) 
グリンピースの薄皮をむす
すべての材料を混ぜる
フライパンで両面焼く



離乳食パクパクセミナーDVD発売中!
自宅で 好きな時間に 何度でも 中田馨の講座を観ることができます。

離乳食の進め方
和の離乳食
こころが幸せになるママのこころえ

を学びませんか?

DVDの詳細はコチラをご覧くださいね(#^.^#)



離乳食インストラクター協会2級講座 in千葉(9月25日)


離乳食インストラクター協会2級講座 in千葉(9月25日)
cats

9月25日()千葉会場 

今回は、4名の方が受講してくださりました。
みなさん4か月~8か月の赤ちゃんを持つママさんでした。

これから離乳食が始まるので勉強したい、
料理が苦手だけど赤ちゃんにはちゃんとしたものを食べさせてあげたい、
赤ちゃんが離乳食をなかなか食べてくれない、
お母様に勧められて

と理由は様々でしたが、
皆さん熱心に講座を受けてくださいました。

少人数だったので質問もしやすく、
和やかな雰囲気でみんなで話しながら講座を進めることができました。

座学では、ストローの使い方についての所で質問をしてくださったので、
スパウトについてなどお話しました。

調理実習では、皆さん目をキラキラさせながらたくさん質問してくださり、
簡単に出汁がとれる方法や保存方法などをお伝えすることができました。

冬瓜のだし煮・とろみづけ料理では、
だしだけでこんなにしっかり味がついて美味しんだ‼
とろみ付けってこんなバリエーションがあるんだ‼とおしゃっていました。

だしと素材そのものの味を大切にした、
和の離乳食を皆さんにお伝えすることができて良かったです。

私自身、皆さんとたくさんお話をすることができ、
とても楽しく勉強になったひと時でした。
ありがとうございました。

離乳食作り焦らず、
ママも赤ちゃんも50点目標で頑張ってくださいね。

(担当講師 真辺明子)



●受講生さんの感想●


T.Nさん
Nさん

初めは少し緊張しましたが、講師の方も一緒に参加された方も良い方で、和やかな雰囲気で参加しやすかったです。又、分からないことが少人数だったこともあり、質問しやすく、とてもためになりました。これから活かしていきたいと思います



普段きちんと“だし”をとっていなかったので、だしのおいしさにびっくりしました。離乳食は工程が多くて大変そうですが、1つ1つやり方を教わったので、料理苦手な私でも、何とか頑張れそうです。ありがとうございました。


料理の基本、だしのとり方から丁寧に教えてもらって本当によかった。丁寧にだしをとると料理が何倍もおいしくなり、調味料も必要ないとわかった。



★離乳食インストラクター協会1・2級講座★最新情報

息子が食べなかったから【離乳食インストラクター】が誕生

皆さん、こんにちは。
離乳食インストラクターの中田馨です。


今日はね、そもそもなんで
私が離乳食を伝える活動をし始めたか?
というお話しをしたいと思います。


息子が食べなかったから【離乳食インストラクター】が誕生



そうなんです。
2005年に生まれた今11歳の息子。
離乳食を食べてくれなかったんです。


短大卒業後、
0歳児ばかりの保育所で
0歳児さんを何年も保育してきた私。
経験がありましたから、
息子が0歳の時の育児に関しては、
大きな悩みもなく順調でした

しかし。
しかしです。

離乳食だけは違いました。
息子が口をあけてくれないんです。
口に入っても吐き出すんです。

イロイロと食材も工夫してみましたが
食べてくれても量が少ない。


本当に悩みましたね。
写真好きな私なんですが、
離乳食風景の写真がほとんどないんです。
それくらい、離乳食の時間が楽しくなかったんだと思います。



そして、悩んでいろいろ勉強していくうちに
【私のように悩んでいるママに何かできないか?】
と考え始めたんです。

その一つの活動が
【離乳食ブログ】

3年半後に生まれた娘の
毎日の離乳食を綴ったブログです。


息子の離乳食に悩まなければ
今の私はいませんし、
きっと今でも、保育士だけをしていると思います。


悩んだ分だけ
今がある。
いろいろな形で
ママさんたちのお役に立てている今がある。



そう思うと、食べてくれなかった息子に感謝ですね!


ちなみに
息子の食の悩みは、
幼稚園に入ってから少しずつ改善されてきて
小学校に上がるころには解消されました。
今は、もう食べないでくれというくらい
食べていますよ。


ヤマヒコ昆布★高澤敦子さん★ママのための〝昆布×魚×フレンチ”のUMAMI講座

みなさんこんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。
今日はね、私の友人のご紹介をしたいと思います。

やまひこ昆布高澤敦子さん!
14137923_1075302105888529_399115231_n
彼女は、創業明治36年老舗昆布屋さんのお嫁さんなんです!
ヤマヒコ株式会社⇒http://www.yamahiko-konbu.com/home.


敦子さんとの出会いは、
愛知県の離乳食インストラクター神田光さんからのご紹介。


彼女の昆布にかける熱い思い


本当にすごいですよ!
ほんの1時間ほどお話しただけなのですが
「彼女と一緒に何かしてみたい!」
と感じ、その場で

・私の保育所の研修
・離乳食インストラクター養成講座の講師


の依頼をしてしまいました(笑)
私の直感は大正解で。
とっても素敵な楽しい講座をしてくださいました。

実は、来年1月から始まる、
離乳食インストラクター養成講座<2期>の
おだし講座講師に、登壇してくださいます!

2日目 (1)
2016年5月離乳食インストラクター養成講座1期の様子



そんな敦子さんの昆布レシピ満載のブログはコチラ!!
53d80ddbd666cb3ae23991af7dfd25b8-500x375[1]
5e6a1879f9f9dd7fcd5aa967448628e9-500x375[1]

昆布レシピと日々のくらし
昆布屋あっちゃんの簡単昆布料理と日々のこと
http://www.yamahiko-konbu.com/kombudiary/recepi-sanratan/



クックパッドでも昆布レシピをたくさん掲載されています。



実は実は。

<かつお昆布だし>
で、私は敦子さんと上位ランキング争いしているそうです(他、離乳食インストラクター談)
ライバルです!!((´∀`*))ヶラヶラ


さて、そんな高澤敦子さんの おススメ離乳食講座
愛知県豊橋市で、10月にありますよ!
私も行きたい!っと思ってスケジュール見たら。
出張があったんです(´;ω;`)ウゥゥ
時間がうまくいけば、是非参加したい講座です。


私と敦子さんのキューピッド役を担ってくれた
離乳食インストラクター神田光さんも講師です。


ママのための〝昆布×魚×フレンチ”のUMAMI講座募集!


●ゲスト講師は、Salon inachevé サロン・イナシュヴェ酒井淳(Atsushi Sakai)シェフ!
●テレビ・新聞・ラジオでも活躍されているカネカ神田離乳食インストラクター神田光( Hikari Kanda)さんも一緒にコラボ!

●昆布担当は昆布屋の嫁高澤敦子( 高澤 敦子)が担当!


10月21日(金) 
①10:00~12:00
②13:30~15:30

対 象
0歳~年少(3歳児)までの子どもの保護者)

お申し込みはこちらから
http://coconico.jp/coconico/program_kosodate/…/umami20161021



こんな贅沢なメンバーで
えええ?この価格?それで大丈夫なの??

って感じです。

いやホンマに。
仕事がなかったら、絶対行くのに。
ホンマに行くのに。
私が本気で行きたい、高澤敦子さんの離乳食講座紹介でした💛



離乳食インストラクター協会1・2級講座★最新情報

一般社団法人 離乳食インストラクター協会主催 
離乳食インストラクター協会1・2級講座

*2016年6月、名称が【離乳食インストラクター協会1・2級認定講座】から【離乳食インストラクター協会1・2級講座】に変わりました。講座の内容はこれまでと同じです
IMG_0589

講座開始から1年半で
のべ450人の方が受講してくださいました!

中田馨 (6)

母の代から43年続く家庭的保育所の所長で 
現役保育士の中田馨が 
18年の保育士経験と 
わが子の離乳食の失敗と成功の経験から生み出した 
和の離乳食メソッド


離乳食ってこんなに美味しいんだ!
かつお昆布だしってカンタンなんだ!!
離乳食のことが良く分かった!


中田馨 (5)


和の離乳食とは
和食を基本にした離乳食のこと

離乳食インストラクター協会では
和の離乳食を基本にして

離乳食の進め方
離乳食の作り方
手作りだしの美味しさ
こころが幸せになるママのこころえ


をお伝えしています。

中田馨 (2)

これまで

0・1歳の赤ちゃんのママやパパ
保育士さん
栄養士さん
赤ちゃんや子どもに関わるお仕事をされている方
離乳食インストラクターを目指す方


などが、多く受講されています!


・離乳食の進め方が分からない
・離乳食が美味しく感じない
・赤ちゃんが離乳食を食べない
・周りにアドバイスをもらえない
・情報が多すぎてどうすればいいか悩んでいる

など、お悩みの方。
解決の糸口が見つかるかもしれませんよ!

IMG_5307


講座は3ステップになっています。
順に受けていただくことで、
離乳食を深く知ることができます


ステップ1. 離乳食インストラクター協会2級講座
離乳食の正しい作り方と進め方の基礎の基礎を学びます。離乳食を理解し、ご自分のお子さんの離乳食のために生かすための講座です。座学は1時間30分  調理実習は2時間半 離乳食の基本から、離乳食完了期までの離乳食レシピを作ります。そのメニュー数は、だし2種類と離乳食レシピ18種類!の合計20種!!大満足の離乳食講座です!*1・2級講座を受講しても、離乳食インストラクターにはなれません

【講師】  離乳食インストラクター協会 代表理事 中田馨 又は協会認定離乳食インストラクター
【受講料金】  13,000円
【対象者】  不問
・離乳食期のお子さんをお持ちの方
・子ども関係のお仕事をしている方
・食のお仕事をしている方
・離乳食に興味のある方
・離乳食インストラクターを目指している方 など
【定員】 6名~10名(会場によって異なる)

ステップ2. 離乳食インストラクター協会1級講座
離乳食の基本をより深く学びます。更に、離乳食期から幼児期、学童期、青年期と、人生においての食事のことも考えて学びます。離乳食や食事のことをを深く理解でき、家族の食事に役立てることができます。座学は2時間半 調理実習は4時間半 大人の料理から、取り分け離乳食を作ります。そのメニュー数は、だし3種類と大人用レシピ&離乳食26種類!の合計29種!!大満足の離乳食講座です!

【講師】 離乳食インストラクター協会 代表理事 中田馨 又は 協会認定離乳食インストラクター
【受講料金】 28,000円 
【対象者】  離乳食インストラクター協会2級講座受講者
【持ち物】  エプロン、タオル、筆記用具、調理器具・用品(まな板、包丁、小鍋、裏ごし器など)
*会場によって多少変わります
【定員】 6名~8名(会場によって異なる)

ステップ3.離乳食インストラクター養成講座(詳細はコチラをご覧ください
離乳食インストラクターになるための講座です。1年に、限定30名の離乳食インストラクターを養成します
*離乳食インストラクター協会1・2級講座受講した方(する予定の方)が対象です

2期生(2017年1月~5月)【お申し込み、始まりました!】


受講された方からは

・赤ちゃんがよく食べるようになった
・だしをとるってカンタンなんだとわかった!
・家族の汁ものの食べっぷりが変わった!
・パパが家で食べるのを楽しみにしている
・ママの心が軽くなった
・少人数制で良かった
・アットホームな雰囲気でホッとした
・あっという間の4時間(6時間)だった

など、嬉しい感想をいただいています。


IMG_5131


●受講生さんの感想
座学だけでなく実際に作りながら食べて確認できるので参加してとても良かったです。離乳食の本や人から聞いていても、作ってみて食べてみるとまた違った発見があったりより身についたと思います。同じような食材で初期〜大人までのメニューを作ったのは日々の食事作りにとても参考になります。何よりお出汁を使って煮たりしたお野菜は大人にとっても本当に美味しいと思いました。あわよくば仕事を通じて少しでも離乳食の大切さを伝えていけたらと思いますが、まずは我が子や家族の為の食事作りをがんばっていこうと思います。(めぐみさん)  

時期ごとにあわせた取りわけ方を教えていただき大変為になりました。だしを上手に使って口の中全体で味わうことがうま味でも美味しい食事になるんだと実感できました。机上だけでは知ることができなかったことを学べてこれからも頑張ろうと意欲がでました。ありがとうございました。(M.Tさん)

あっという間でした!聞きたいこと沢山で、ずーっと夢中でした。とっても勉強になりました。売っている離乳食の本には載っていない内容ばかりで、きちんとした情報を得ることが出来、今後息子に自信をもって離乳食、家族の食事作りができそうです。ぜひ1級も受けようと思いました!!楽しかったです!!(久美子さん) 



●よくあるQ&A

Q:赤ちゃんは連れて行けますか?
A:保育室がない。調理をするので危険。長時間の講義。という理由で、乳幼児を連れての受講は、お断りしています。

Q:キャンセル返金はありますか?
A:受講生の都合での返金は行っておりません。後日の講座にお振替してください(振り替えは原則1回)

Q:天災などの場合はどうなりますか?
A:当日判断をし、開催不可能となった場合、振替となります。

Q:返金対象になる場合はありますか?
A:講師の都合による講座中止の場合のみです

Q:お昼ごはんは必要ですか?
A:離乳食の品数が多いため必要ありません

Q:何分前に行けばいいですか?
A:会場は15分前からです。開始5分前には、会場にお越しください

Q:裏ごし器はどんなものを持って行けばいいですか?
A:赤ちゃん用のものでも、お菓子作り用でも構いません

Q:包丁、まな板はどんなものを持って行けばいいですか?
A:小さいもので構いません

Q:小鍋はどんなものを持って行けばいいですか?
A:ガスコンロから落ちない程度の小鍋をお願いします。兵庫会場(まんまるみかん)は、IH対応があると助かります。

Q:調理器具にないものがあるのですが
A:当日講師にご相談ください。予備があります

Q:修了書がもらえるのですか?
A:はい。お渡しします。後日書きなおしは行っておりませんので、お書きする氏名(漢字)でお申込みしてください。漢字表記のない方はひらがなになります。 

Q:2級講座を受講したら離乳食インストラクターになれるのですか?
A:離乳食インストラクターになるには、40時間の離乳食インストラクター養成講座を受講する必要があります

Q:1・2級講座をを受講したことを、プロフィールに書きたいのですがどうすればいいですか?
A:離乳食インストラクター協会2(1)級講座受講とお書きください


<その他>
・いただいた個人情報は、今後、協会からのお知らせ以外に使用することはありません
・講座中のトラブル、ケガについては一切責任を負うことができません
・離乳食インストラクター協会と離乳食インストラクター協会ロゴは、商標登録済みです




2・1級講座のお申し込みはコチラです
2016年日程
お申し込みの締め切りは、各講座10日前となっております
*以下の情報は、9月15日現在のものです

東京新宿 greenkitchen http://green-kitchen.info/
<2級講座>
〇10月23日(日)10時~14時 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
*代表中田の年に1回の講座です。
●11月12日(土)10時~14時 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
●12月10日(土)10時~14時 お申し込みはコチラです
<1級講座>
*対象:離乳食インストラクター協会2級講座受講者
●10月2日(日)10時~17時 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
●11月27日(日)10時~17時 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
*代表の中田の年に1回の東京講座です。
●12月11日(日)10時~17時 お申し込みはコチラです

千葉県市川市 アートスペース BASAC
<2級講座>
開催未定です
<1級講座>
*対象:離乳食インストラクター協会2級講座受講者
●11月13日(日)10時30分~17時30分 お申し込みはコチラです

兵庫県西宮市 まんまるみかん
<2級講座>
●11月13日(日)10時30分~14時30分 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
●12月4日(日)10時30分~14時30分 お申し込みはコチラです【あと2名】
<1級講座>
*対象:離乳食インストラクター協会2級講座受講者
●12月11日(日)10時30分~17時30分 お申し込みはコチラです【あと1名】
*代表の中田の年に1回の兵庫講座です。

愛知県名古屋市 OLIVINO La Cocina(オリヴィノ・ラ・コシナ) 

【会場へのアクセス】http://nagoya-rinyushoku.blog.jp/archives/8186473.html
<2級講座> 
●10月8日(土)10時半~15時半 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
11月3日(木・祝)10時半~14時半 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
●2017年1月28日(土)10時半~14時半 お申し込みはコチラです
●2月4日(土)10時半~14時半 お申し込みはコチラです

<1級講座>
*対象:離乳食インストラクター協会2級講座受講者

●11月5日(土)10時半~17時半 お申し込みはコチラです【満員御礼です】
●2月5日(日)10時半~17時半 お申し込みはコチラです【あと4名】

福岡県福岡市 コミュニティルーム  パナシェ(community room Panache)

<2級講座>
 
●2017年1月7日(土)10時~15時 お申し込みはコチラです



中田馨(なかた かおり) 兵庫県在住
離乳食_(1)
離乳食インストラクター協会代表理事
中田家庭保育所施設長(認可保育所)
保育士、幼稚園教諭2種、調理師、フードコーディネーター3級
1男1女の母。息子が離乳食を全く食べてくれないことで悩み、離乳食に興味を持つ。
娘の離乳食開始と同時にブログを開設。7年間毎日更新中。
月間最高24万PV Facebookは2万4千いいね!
東京/兵庫を中心に離乳食講座を開催中。東京は毎回ほぼ満席の人気講座。
クックパッドベビーで離乳食記事、動画記事連載中  
主婦と生活社コミックエッセー「赤ちゃんといっしょ」監修 
カルチャー教室講師 学校/幼稚園食育講師

離乳食インストラクター一覧



離乳食のことを知りたい
和食を作ってみたい
家族の笑顔あふれる食卓にしたい

そんなあなたのご参加をお待ちしています!

私が離乳食につき進みはじめたきっかけは娘のblog★今日は娘の8歳の誕生日!

こんばんは。離乳食インストラクターの中田馨です。


今日は


私が離乳食につき進みはじめたきっかけは娘のblog★今日は娘の8歳の誕生日!


なんて長い長い題名ですが。
そう、今日は娘の8歳の誕生日だったんです。

離乳食のブログを始めたのは、
娘の離乳食が開始した時から。
約7年半前にスタートしました。
そこから毎日、ノンストップでブログを更新しています。

娘の成長の記録にもなるし
離乳食作りに悩んでいるママさんの助けになれば。

ただ、そう思って毎日の娘の離乳食をアップさせていました。


そう、娘が産まれてこなかったら
私がここまで離乳食にこだわることもなかった
もちろん、離乳食の会社を立ち上げようとも思いませんでした。

だから、娘の存在があってこその今の私で
離乳食インストラクター協会なのです。

そう思うと、人生って面白いですね。
何が起こるかわからない!



さて、今日は、
娘のリクエストで、餃子でした。
野菜をたっぷり入れますよ(#^.^#)
IMG_5236


お肉と合わせて、コネコネして
IMG_5237



娘も、包んでくれました
IMG_5239
私、包むのだけは得意なんです。
実は、4年半ラーメン屋でバイトをしていて。
毎日、餃子を包んでいました。
そのラーメン屋で、
調理師免許も取らせてもらったよなああ。
何となく役に立ちそうで取ったけど
今、チョット役立ってます(#^.^#)


さあ、焼きます(#^.^#)💛
IMG_5240


野菜たっぷり餃子の出来上がり!
IMG_5242
優しい味なので、いくつでも食べれてしまう!恐ろしい!!
「お母さん、作りすぎやで!」
と息子に言われました。


今年横浜の中華街に行った時に
ニラだけ包まれている餃子をいただいて。
メッチャ美味しかったので、マネしてみました
IMG_5243

娘は8歳
私も、女の子のママとして、まだ8歳です。



娘、これからもよろしくね(#^.^#)💛

母ちゃん、ラクしたかったのに( ;∀;)

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。


土曜日のお昼。
私は、パソコンとにらめっこしていました。


フッと時計を見ると、11時半。
そろそろお昼時です。



あああ、今、台所立つの、めんどくさいなああ。


そんな気分でした。
なので、私は小6と小2の子どもたちにこんな提案をしてみました。


私「ねえねえ。今日のお昼ご飯、お母さん楽したいから、カップラーメン買ってきてほしいねん」



飛びつくと思ったんですね。
我が家にそんなこと年に数回しかないから。

しかしです。


「ええええええ〜カップラーメンいやや」

「うどんならいいけど」



ええええええええええええ
そんなことあるのおおおお


食を大切にする活動をしている私ですので、
本来なら嬉しいです事ですが、
楽したかったなああ。



昆布とささみでだしとって
IMG_5200[1]


ささみと野菜たっぷりのぶっかけ素麺を作りました。
IMG_5202[1]


さて、食を大切にする活動をしている私。
毎食毎食、徹底的に100点満点の食事を家族に作っているわけではありません。

できないときはできない
したくない時はしない


私が倒れたら
家族も倒れますから。

うまく調節しながら
料理も家事もしています。


でもね、
これができるようになったのは、数年前なんですよ。
今までは、

きいいいいいいってなりながら
食事も家事もしていました。



子どもがおもちゃを散らかしたら、
<なんで片付けないの!!>
って、怒ってました。


でも今は、散らかっていても
見ないふりしています。

そして、私の心と時間い余裕がある時
そろそろ片付けてほしい時にひと声かけます
<自分お部屋に持っていこうか>
<一緒に片付けしようか>

ってね。


話がずれましたが。
私は、家事も子育ても50点満点を目指しています。

私にとって完璧は
子どもにとって
家族にとって
完璧ではないんですよね。



だけど。
今日は、料理をだらけたい母をしたかった・・・・。
トホホホホ。

でも、美味しかったけどね。


幼児食前半・鮭の蒸し物【家庭保育所の幸せ和の給食】

ちいちゃい家庭保育所の幸せ和の給食
~和の離乳食・和の幼児食~
0歳から2歳の5人までのちいちゃい家庭保育所。
食べるだけで幸せになる、黄金色のかつお昆布だしで作る
美味しい和の給食を、毎日更新します


                    
2016年9月16日(金)の給食 幼児食前半

2016年9月16日 (2)

・ご飯
・かぼちゃの味噌汁

(だし300 豆腐20 かぼちゃ10 玉ねぎ10)
・玉ねぎ 千切り
・かぼちゃ 種ワタ取っていちょう切り
・豆腐 2cm
1.  かつお昆布だしににんじん⇒かぼちゃ⇒豆腐の順に煮る
2.  味噌 極少しで風味づけ 

・鮭の蒸し物
・鮭 皮と骨をとる
1. よく湯気の上がった蒸し器の中に材料を入れて蒸す


・コーンとひじきの煮物
(だし300 コーン5 にんじん20 乾燥ひじき少し)
・にんじん 1cm 千切り
・乾燥ひじき 水につけて1cm
1.  かつお昆布だしににんじん⇒ひじき、コーンの順に煮る
2.  しょう油 極少しで風味づけ 


=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  
【おやつ】
2016年9月16日 (5)
・蒸しさつまいも
・皮をむいて食べやすい大きさに切る。蒸す


2歳になって
食べ物を選り好みする子がチラホラ。
発達の段階のひとつです。

その様子を
怒ることはしなくていいと私は考えています。

無理強いしない程度に勧める。
食べなければ食べないでOK。
でも献立には、しっかり盛り込みます。

季節が心地よくなってきた9月。
お外遊びもめいいっぱいできるようになってきました。

この日は、たくさんたくさん公園でかけっこしたら、
普段お野菜に見向きもしない子が
給食ぺろりと完食!!

<わあああ!素敵!!>

とほめると、周りの子も一生懸命食べ始める!
ホント、子どもってかわいいですね(#^.^#)

適度な活動と言葉かけ
ただそれだけで
食欲が変わることがあります。



ポッドキャスト
中田かおりのこころが幸せになる和の離乳食教室

離乳食のお話を毎週金曜日、配信中!

==========================================
ポッドキャスト(無料ネットラジオ)配信中!
【こころが幸せになる和の離乳食教室】
==========================================
・iPhone、iPad、iTunesはこちら
 https://goo.gl/xXhjC9

・Androidはこちら(無料アプリCastBox)
 https://goo.gl/4qk0mA

・Web版はこちら
 http://podcast5.kiqtas.jp/kaori/
 
※購読ボタンを押して頂くと、毎週金曜日に自動的に配信され、聴き逃しがありません



離乳食インストラクター中田馨の『毎日★和の離乳食』メールマガジン【vol.105】鶏ささみと白菜の煮物

-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -
離乳食インストラクター中田馨の
『毎日★和の離乳食』メールマガジン【vol.105】
-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

<鶏ささみと白菜の煮物>

こんにちは。中田です。
今日の兵庫県は、雨が降りそうな感じ

明日から三連休なので
ウキウキワクワクしています!


さてさて、今日は離乳食メニューをつご紹介しますね(#^.^#)💛

 


<鶏ささみと白菜の煮物>
*離乳食後期から食べられます
●材料●
だし300 
鶏ささ10 
白菜20 
ひじき少し
 
●作り方●
・ささみ 5mm~1cm
・白菜 5mm~1cm
・ひじき 水につけて戻して5mm
1.  かつお昆布だしで白菜→ささみ、ひじきを煮る
2.  しょう油極少しで風味づけ

ささみとかつお昆布だしのおだしで美味しいですよ!
食べにくい場合は片栗粉でとろみをつけてもOKですよ


味付けをしたら大人のおかず変身ですね!



(2016年9月16日配信)



● 毎週金曜日配信中
ポッドキャスト中田かおりのこころが幸せになる和の離乳食教室

★iPhone, iPad, iTunesはこちら

 https://itunes.apple.com/jp/podcast/kokoroga-xingseninaru-heno/id1128248159?l=jp


★Androidはこちらの無料アプリをインストールして「こころが幸せ」で検索

 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.podcast.podcasts&hl=ja


★Webから直接聴く場合はこちら

 http://podcast5.kiqtas.jp/kaori/


-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 
離乳食インストラクター/中田馨 『毎日★和の離乳食』

メルマガ登録フォーム
http://babyfood-instructor.com/mailmag/acc.cgi?id=14476000034258

-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

◇離乳食インストラクター協会認定講座
母の代から43年続く 家庭的保育所の所長で 現役保育士の中田馨が 18年の保育士経験と わが子の離乳食の失敗と成功の経験から生み出した 和の離乳食メソッドhttp://www.babyfoodqa.com/archives/46499655.html


 

-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 

一般社団法人 離乳食インストラクター協会オフィシャルサイト

http://babyfood-instructor.com/

中田馨ブログ

http://www.babyfoodqa.com/

【発行者】一般社団法人 離乳食インストラクター協会

~和の離乳食で子どもの舌を育て、和食力をつける~

本メルマガの著作権は離乳食インストラクター協会に帰属します

ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
スポンサードリンク