離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食・幼児食レシピ2500突破‼︎一般社団法人離乳食インストラクター協会代表理事で中田家庭保育所施設長の中田馨が教える“和の離乳食”レシピブログ。かつおと昆布から作る“和の離乳食”は、五感を刺激し子どもの舌を育て、心と身体を幸せにします。カンタンで美味しい離乳食・幼児食レシピをお届けします!
離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

幼児食前半・まぐろとブロッコリー和え【家庭保育所の和の給食】

ちいちゃい家庭保育所の和の給食

赤ちゃんも幼児さんもパクパク食べる
美味しい和の給食を、毎日更新します




2017年11月7日(火)の給食幼児食前半
・ごはん
・根菜たっぷりさつま汁
・まぐろとブロッコリー和え

・バナナ



2017年11月6日 (4)

 

・まぐろとブロッコリー和え


<材料>
まぐろ 20g
ブロッコリー 20g


<作り方>

・ブロッコリー 一口サイズ

1.ブロッコリーを湯がく

2.マグロ 湯がいてほぐす

3.マグロとブロッコリーを和える

 



おやつ

さつまいもヨーグルト


ヨーグルトに蒸したさつまいもをのせるだけ
カンタンおやつ(#^.^#)






東京★離乳食インストラクター養成講座3期生開講!

東京★離乳食インストラクター養成講座3期生開講!
P1090693

一般社団法人 離乳食インストラクター養成講座3期生が2017年11月12日開講しました!
IMG_7994

まずは、東京クラスです。
東京クラスは、9名の皆さん。

ママさんをはじめ、お医者さん、看護師さん、薬剤師さん、管理栄養士さん、保育士さん、調理師さん。協会の1・2級講座を受講して、料理が苦手だけど!でも食を伝えたい!というママさん。お仕事をしながらのママさんが多く、子育て経験豊富な大先輩もいて。肩書も素晴らしい方々が勢ぞろいです。本当に皆さん素晴らしい!
IMG_7992
最初は、ドキドキして、静かだった皆さん。
でも、ワークが始まったとたん。
とってもにぎやかになりました!(^^)!

午前中は、自分の棚卸の時間です。
IMG_8002


私ってどんな人だったかな?
ってことを思い出して書き進めました。
IMG_7996

自分のことを話したり
IMG_7997

人の話を聞いたり
IMG_7998
たくさんシェアをしました。


午後からは、看護師 牧加奈子先生による講座。
IMG_8004
牧先生は、関西を中心に大活躍!
すぐに講座が満員御礼になる人気講師さんです。
≫ 牧先生のブログ


その牧先生が、離乳食インストラクター養成講座のためだけに。
特別講座を行ってくださいました!なんて贅沢な!!
IMG_8007
難しい話をとても噛み砕いてお話ししてくださいました!

IMG_8006
皆、真剣です。


牧先生の後は、
再度中田の講座にもどります。
P1090687

講師になるためには??
IMG_8018
実際に、講師になったときに何に気を付ければいい?

という話をしました。
チョットした、ゲーム的なものもしました。


8時間の講座。
本当にお疲れさまでした。
次回は1カ月後。
また頑張りましょう!

P1090693

≫ 離乳食インストラクター養成講座の詳細はこちら
2017年11月17日までにお申し込み/ご入金されたらまだ間に合います。
名古屋 まだ残席あります
兵庫 あとわずかです

和食育 中田かおりの朝ごはん たらこの炊き込みご飯

和食育 中田かおりの朝ごはん

今日の朝ごはんは
昨晩の残りご飯がメインです
2017年11月11日 (2)
 

・たらこの炊き込みご飯
・にんじんと玉ねぎのおみそ汁
・ししゃも
・豚肉とキャベツ炒め
・大豆とひじき煮
・ほうれん草のお浸し
・ツナとキャベツのサラダ



冷蔵庫にあるものを少しずつ出して
ワンプレートに。

たらこの炊き込みご飯は、
以前、離乳食インストラクターの辻田美智子さんのお宅でいただいて。
美味しかったので見様見真似で作ってみました。


でも、ちょっと味が物足りず。
また挑戦しなければ。



幼児食前半・もやしのナムル風【家庭保育所の和の給食】2017年10月2日(月)

ちいちゃい家庭保育所の和の給食

赤ちゃんも幼児さんもパクパク食べる
美味しい和の給食を、毎日更新します




2017年11月6日(月)の給食幼児食前半
・ごはん
・豆腐と大根のみそ汁
・かぼちゃのミンチ煮

・もやしのナムル風



2017年11月6日 (4)

もやしのナムル風


<材料>
だし 小1 
しらす 5g 
乾燥わかめ(もどし) 5g  
もやし 10g 
にんじん10g 
すりごま 少々 
ゴマ油 少々 
鶏ガラスープの素 少々 
2017年11月6日 (7)

<作り方>

・にんじん3㎝千切り

・もやし 半分

・しらす 塩抜き

・乾燥わかめ 水で戻して1㎝

1にんじん、もやし、わかめをゆがく 

2.湯切りして、しらす、だし、すりごま、ゴマ油、鶏がらスープの素と和える



大人も同じメニューで行けますね。
ほんの少し調味料をつけ足して(#^.^#)

 


離乳食後期さんは、こんな感じ
2017年11月6日 (2)



おやつ

チーズのソフトせんべい
863

いつものおにぎりの材料を
少し工夫してソフトせんべいに。

≫ 作り方はこちら






チーズと青のりのソフトせんべい/子どものおやつ

子どものおやつ
なるべくお砂糖を使わない
素材を食べるおやつ


子どもにとっておやつとは
4・5回目の食事
食事の代わりになるものを
用意してあげられるといいですね


チーズと青のりのソフトせんべい

863
<材料>

軟飯 50g
チーズ 5g
青のり 少々

<作り方>

1.軟飯を炊く

2.チーズと青のりを混ぜてラップでおにぎりにする



これは、大人も美味しい。
大人はチーズ多めがなお美味しい♥

【主催 一般社団法人 離乳食インストラクター協会】
離乳食インストラクター協会 2級講座

☞ 2018年の講座日程はこちら


和食育 中田馨の朝ごはん かぶの甘酢漬け

イロイロと家がバタバタして。
私の生活が急変し。
ブログをかけない日々が続きました。


2週間。
8年半続けてきたブログを
こんなに書かなかったのは初めてです。

人生いろいろあるもんだ。
と思うのでした。


そんな時こそ
食事はきっちりと。
食べたいよね。
食べなくちゃね。
子どもたちもいるからね。


私が子どもたちの三食の中でも大切にしているのが朝ごはん。

朝はしっかり
昼は給食
夜はシンプル

これが中田家のリズムです。
夜、手をかけたいところですが。
私は、一日の半分を仕事に費やしているので・・・。
(このリズムはあかんと。改善せなあかんと思っているのですが、なかなかすることが多く・・・)


早く起きれた朝は、夜の分を仕込みしますが、基本的に
煮物、蒸し物、なべ物など、
材料を鍋に入れるだけのカンタンにできる夜ご飯しか用意していません。
でもこれが美味しいんだよねええ!(^^)!

また、どこかで紹介しますね!


ということで今日の朝ご飯です
2017年11月11日 (5)

・わかめご飯
・にんじんとえのきのみそ汁
・ネギの卵焼き
・ポテトサラダとブロッコリー
・白菜のお浸し
・かぶの煮物
・かぶの甘酢漬け



ネギの卵焼きはね、
おみそ汁の上澄みを入れて味付け。それだけ。
白菜のお浸しは、塩を振りかけて3回に分けて水分を絞って。ゴマとかつお節で和える。
ポテトサラダは、少しだけゆかりとマヨネーズを入れました。
かぶは、従姉妹からもらって。
シンプルに薄口醤油で味付けたのと
甘酢につけました。
甘酢は、父が良く作ってくれた懐かしい味に近づけたかな。


さあ、今日もボチボチと張り切っていきましょう!


ママ、パパ、保育士さん、栄養士さん、調理師さんなど
離乳食に興味のある方への講座を行っています

離乳食インストラクター協会HPはこちら



東京都 調布市 保育所栄養士会へ離乳食講座をしに行きました!

東京都 調布市 保育所栄養士会へ離乳食講座をしに行きました!


調布市 (2)

こんなことがない限り、
きっと、降り立つことのない地に
行かせていただけることに感謝。


少し早めについたので

調布市 (1)

スタバでお茶をします。
コーヒーの気分ではなかったので。
紅茶にしました。



さて。
今回は事前質問をいただいたうえでの講座です。

調布市 (9)
私が持っている知識をお話ししました。


調布市の保育所給食に携わっている栄養士さんが40名ほど来てくださいました
調布市 (6)


栄養士ではない私が
栄養士さんの前でお話しできること。

それは、保育士としての経験。
離乳食インストラクターとしての経験。



ワークを交えながら、楽しく講座を行いました。
調布市 (5)


ありがたいことに、ここ1年は
保育所さんからのご依頼も増え。
離乳食の大切さを伝える場が増え。
私たちの活動も幅が広がっています。


★離乳食インストラクターは全国に51名
あなたの地域でも和食育講座をご依頼ください
保育所、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学をはじめ
ママサークルさんなどからのご依頼も受け付けております

☞ メールでのお問い合わせはコチラ

☞ 電話でのお問い合わせは
0798-49-0661(中田家庭保育所内・担当中田)
*月曜日から金曜日10時~16時の間にお問い合わせください


にんじんとしらすのおにぎり 子どものおやつ

子どものおやつ
なるべくお砂糖を使わない
素材を食べるおやつ


子どもにとっておやつとは
4・5回目の食事
食事の代わりになるものを
用意してあげられるといいですね


にんじんとしらすのおにぎり

11月8日おにぎり
<材料>
軟飯 60
にんじん 5g 
しらす 5g

<作り方>

1.軟飯を炊く

2.にんじんはゆでる。

3.しらすは塩抜き

4.ごはんと材料を混ぜ合わせる。ラップでおにぎりに。ラップを外して器に盛る



シンプルなおにぎり。
野菜も一緒にとれますね。

材料は、
一緒に炊き込んでもOKです。



【主催 一般社団法人 離乳食インストラクター協会】
離乳食インストラクター協会 2級講座

☞ 2018年の講座日程はこちら

離乳食インストラクター協会2級講座 兵庫県西宮市 2017年10月22日

離乳食インストラクター協会2級講座 兵庫県西宮市 2017年10月22日
IMG_7889


こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。
中田馨の作った、離乳食インストラクター協会2級講座。なのですが。
中田馨が実際に講座をするのは年に1回か2回。この日は、その1回でした。

実は、台風が接近する中、行われたこの講座。前日から、開催されるか。皆さんをやきもきさせた講座でした。

今回は、台風でお二人お休みで、それでも9名の方が来てくださいました。
22712674_358080127971903_408963541_o
座学では、お伝えしたいことがたくさんありすぎて。やっぱり私はしゃべりすぎてしまうのでした。もっともっとお伝えしたい!と思うのですが。あっという間に時間は過ぎていきます。


調理は。まずはおだしから。
22751063_358080311305218_365825639_o
かつお節20gってどれくらいあるんだろう?と、皆さんに測っていただきました。離乳食ならではの下処理の大切さ。どうしてこんなことまでするのか?をみんなで学びました。
IMG_7882

丁寧にする大切さを、お伝え出来たのではないかと思います。
IMG_7884

最後は完了期のプレートで【いただきます!】
IMG_7885


何とか台風が来る前に、講座を終えることができました。
IMG_7888

最後のメッセージに、涙がポロリと。する方もいらっしゃって。
離乳食ひとつで、本当に様々な思いがあるなと。感じた1日でした。やっぱり講座って楽しいですね。今日も私が一番はしゃいでいたかもしれません。皆さん、本当にありがとうございました!
IMG_7889


●受講生さんの感想●









●離乳食インストラクター協会1・2級講座
2018年リニューアル!離乳食レシピ付きになりました
*2級講座は誰でも受けられます
*1級講座は2級講座を受講終了された方が対象です
*修了書を発行します!


<講座は3種類から選べます>
●実際に会場に行って学ぶ!<リアル講座>
東京・横浜・名古屋・兵庫・岡山・福岡で大人気開催します!

≫お申し込みはこちら


●WEBで学ぶ!<オンライン講座>
2018年から新開催!zoomでオンラインで講師と一緒にリアルで学びます!
≫お申し込みはこちら

●通信で学ぶ!<通信講座>
2017年から大人気開催中!自宅で自分のペースで学べます!
≫お申し込みはこちら

 

  

離乳食インストラクター協会1級講座 岡山県2017年10月15日

離乳食インストラクター協会1級講座 岡山県2017年10月15日
IMG_7853

みなさん、こんにちは!

晴れの国岡山より、光岡明里が1015日岡山1級講座を担当させていただきました。

実は今回の1級講座は917日開催予定だったのですが、岡山台風上陸のため受講される方の安全確保のため順延をいたしました。受講予定だった皆様には大変ご迷惑をおかけしましたこと、改めたお詫び申し上げます。

なのに、1015日も雨、そして交通渋滞、さらに急な気温変化(寒かったんです)。本当にお足元が悪い中、参加してくださったことに感謝です。


今回参加してくださった方は4名で岡山と広島からお越しいただきました。私を含め中国地方在住同士、岡山での開催を心待ちにされていたというだけで感激です。うち3名は2級講座を岡山で受講された方々でお子様の成長や台風の話などから始まり、和やかな雰囲気でスタートしました。

IMG_7831

さて、1級講座ではより深く食について学んでいきます。私にとっての食事、子どもにとっての食事、なぜ私たちは食べるのかなど考えていただき、シェア、発表していただきます。そう!1級講座は2級と違い、みなさん自身で考えて意見をシェアするという時間があります。こうして、シェアすることで新しい発見や共感しあえることも1級講座の良さでもあります。またこのシンキングタイムはその時の心情で答えが変わることもあります。受講前と受講後を比べてみる、またはご家庭で私にとっての食事とは?と時折、振り返ってみるのもいいかなと思います。


座学での休憩タイム。脳に甘いものをチャージ&リフレッシュ!ということで私、皆さんにどうしても銘菓「大手まんぢゅう」を食べていただきたくて830分開店前に並んでほかほか出来立て饅頭をget!してきました。まだ、ほんのり温かいお饅頭にみなさん笑顔。並んで購入したかいがありました。

さてさて、座学後半戦は離乳食の悩み、幼児食の悩み、偏食、などを学びます。子を持つ母としては避けて通れない課題です。みなさん真剣に聞いてくださいました。


そして、座学終了後は大人取り分けメニュー盛りだくさんの調理実習です。
IMG_7837


まずはおやつ作り3品。じつはこのおやつ作り、毎回でき上がりがちがうということがあります。それは、手に入る材料がちがうこと。
IMG_7843

この講座は西宮をはじめ、名古屋、東京、福岡、そして岡山と日本各地で開催されています。手に入る材料が各地ちがうということですね。おからクッキーを作りますがおからひとつをとっても、豆腐屋さんでしっかり豆乳を搾り取ったおから、しっとりタイプ、メーカー製のおからなどおからによっても仕上がりが変わります。また、これらはお野菜にもいえます。旬である、○○産、どんな気候で、どのような状態で流通輸送されたかなど、様々な理由で食材の味、状態はその時々で変わってきます。食材選びもおいしい離乳食、食事をつくる大切なポイントとなります。

IMG_7842

たくさんの調理工程がありましたが、皆さん分担して和気あいあいそして、そつなく片付けまでしていただき、気づけばお料理がズラリ!皆さん、お料理上手のスーパーママさんです。感謝!
IMG_7847

そして、試食&まとめタイム。最後に私からもお話をさせていただきましたが、な、なんとウルウル涙する方が。私までウルウル(涙)。もう感無量です。
IMG_7850

受講していただいた4名の方、7時間という長丁場本当にお疲れさまでした。そして、岡山での受講ありがとうございました。

IMG_7853



●受講生さんの感想●


●今日1日いろんな事を学べて、子供たちに家族にふかい食というものを改めて実感させられました。さいご、ウルウルしてしまいましたが、これからも食を大切にしていきたいです。(M.Mさん)

●ごはんでできるせんべいやおからでできるクッキーなど、普段使わない食材でおいしいおやつができたことにびっくりしました。ごはんは毎日作っている食材なので手軽だし簡単なので、ぜひ作ってみたいです。コロッケもおいしく、白あえもおいしかったです。(F.Mさん)

●調理実習も講義も盛りだくさんで大人の料理からのとりわけなど、すごく勉強になりました。なかなか、各段階からの調理をすることがないのでいい機会でした。子どもが少し大きくなり、初期は○○ダメなど基礎的なことをすっかり忘れていたので、また見とかなきゃと反省です。

●離乳食の取り分けについて実習することで、よくわかりました。どの離乳食も大人メニューもおいしかったです。すごくわかりやすく教えていただきありがとうございました。(K.Fさん)




●離乳食インストラクター協会1・2級講座
2018年リニューアル!離乳食レシピ付きになりました
*2級講座は誰でも受けられます
*1級講座は2級講座を受講終了された方が対象です
*修了書を発行します!


<講座は3種類から選べます>
●実際に会場に行って学ぶ!<リアル講座>
東京・横浜・名古屋・兵庫・岡山・福岡で大人気開催します!

≫お申し込みはこちら


●WEBで学ぶ!<オンライン講座>
2018年から新開催!zoomでオンラインで講師と一緒にリアルで学びます!
≫お申し込みはこちら

●通信で学ぶ!<通信講座>
2017年から大人気開催中!自宅で自分のペースで学べます!
≫お申し込みはこちら

 

 
離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事の依頼はコチラ
podhaishin <ライティングの実績>
2015年1月からクックパッド/クックパッドbabyで、月8本以上のニュース記事を連載中
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
スポンサードリンク