赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

離乳食レシピ126日目3回目(9ヶ月)あじと大根おろしのあんかけ豆腐

娘、あ~やの離乳食日記

離乳食レシピ126日目3回目
   (9ヶ月・カミカミ期)
カミカミ期からは味付けを始めます。
使う調味料はしょう油と味噌だけ。量はほんのちょっとだけね。


3回目

6月30日3回目
5倍かゆ
あじと大根おろしのあんかけ豆腐
   豆腐、あじ、だいこん、小松菜、しょう油、水溶き片栗粉


あじと大根おろしのあんかけ豆腐の作り方
1.大根をおろします。
2.かつお昆布だしが沸騰したら豆腐、あじ、小松菜を入れます。
3.豆腐は水を切り器に入れます。
4.他の材料は切ります。
5.鍋に大根おろしとしょう油と一緒に入れ、片栗粉でとろみをつけます。
6.豆腐にかけます


昼夜と、ガツガツといただきました
少し動けるようになって、いろいろなものを触れるようになってきました。
今日狙った物は、母の財布。
知らん間にカードやらなんやら取り出してくれました。
うひゃひゃでした
                   2009年6月30日

離乳食レシピ126日目2回目(9ヶ月)はまちと野菜のあんかけがゆ

娘、あ~やの離乳食日記

離乳食レシピ126日目2回目
   (9ヶ月・カミカミ期)
カミカミ期からは味付けを始めます。
使う調味料はしょう油と味噌だけ。量はほんのちょっとだけね。


2回目

6月30日2回目ハマチと野菜のあんかけがゆ
はまちと野菜のあんかけがゆ
   5倍かゆ、はまち、にんじん、玉ねぎ、水溶き片栗粉


はまちと野菜のあんかけがゆの作り方
1.かつお昆布だしににんじんと玉ねぎを入れて煮ます。
2.沸騰したらハマチを入れます。
3.切ります。
4.鍋に入れ、片栗粉でとろみをつけます。
5.おかゆにかけます


朝は少ししか食べてくれなかったけど、お昼は、たくさん食べました
                       2009年6月30日

離乳食レシピ126日目1回目(9ヶ月)ささみとじゃがいものミルク煮

娘、あ~やの離乳食日記

離乳食レシピ126日目1回目
   (9ヶ月・カミカミ期)
カミカミ期からは味付けを始めます。
使う調味料はしょう油と味噌だけ。量はほんのちょっとだけね。


3回目

6月30日1回目
5倍かゆ
ささみとじゃがいものミルク煮
   ささみ、じゃがいも、ブロッコリー、ミルク
スイカ果汁


ささみとじゃがいものミルク煮の作り方
1.水からじゃがいもを煮ます。
2.沸騰したらささみとブロッコリーを入れコトコト煮ます。
3.切ります。
4.また鍋に戻して粉ミルクを入れ、水分が減るまで煮ます
                           2009年6月30日

離乳食後期 パンがゆ【離乳食レシピ125日目3回目】

娘、あ~やの離乳食日記

離乳食レシピ125日目3回目
(9ヶ月・後期)
後期からは味付けを始めます。
使う調味料はしょう油と味噌だけ。量はほんのちょっとだけね。


3回目
6月29日3回目
パンがゆ
食パン・ミルク
湯豆腐
トマトと鯛のスープ
鯛・トマト・ブロッコリー・みそ


パンがゆの作り方
1.薄めのミルクを鍋に入れて、食パンをちぎりながら煮ます。
2.水分が少なくなってきたら出来上がり

トマトと鯛のスープの作り方
1.沸騰したお湯の中にトマトを入れ、湯むきします。
2.種も取って、切ります。
3.かつお昆布だしが沸騰したら、鯛とブロッコリーを入れます。
4.食べやすい大きさに切ります。
5.だし・トマト・鯛・ブロッコリー・みそ(極少量)を入れ、軽く煮ます


初めて、パン粥を作ってみました。
ミルクで作ったので、なかなか美味しかったようです。

パンは塩分が塾まれているので、しょっちゅう食べさせるのはやめとこうと思います

 2009年6月29日


白玉団子【子どものおやつ】

おやつと言えば、市販のお菓子を思い浮かべていませんか
そうですよね。私もそうでした。
でも、子どもにとっておやつは‘4回目の食事’なのです。
だから、市販のお菓子ではなく、手作りのおやつを与えるようにしてくださいね


白玉団子

おやつ 白玉団子1
材料
 団子の粉
 水
 きな粉 …適量
 きび砂糖 …少々

作り方
1.分量の団子の粉と水を良く混ぜ合わせる。
  (耳たぶくらいの軟らかさが目安。)
2.沸騰したなべの中に丸めた団子を入れていく。
3.団子が浮いてきたら取り出し冷水に冷やす。
4.水を切って、きな粉をまぶす。


(注意点)
団子は喉に詰まらせる可能性があります。
幼児期後半になってから与えてください。(3歳頃が目安)
食べさせるときは
必ず、食べきるまで大人がそばで見守ってあげましょう。


以上の注意点を守れたら、団子はとっても子どもが喜ぶおやつです。
難しそうに感じますか
いえいえ、超簡単なんです。

なので、我が家の定番おやつです


団子を水ではなく、牛乳や豆乳で作ってみるとか、ゴマを混ぜてみたり、手作りのいちごジャムをかけてみたりと、チョット面白い工夫もありかもしれませんね。
イロイロ団子をまた紹介しますね

ヨーグルトのきな粉がけ【子どものおやつ】

おやつと言えば、市販のお菓子を思い浮かべていませんか
そうですよね。私もそうでした。
でも、子どもにとっておやつは‘4回目の食事’なのです。
だから、市販のお菓子ではなく、手作りのおやつを与えるようにしてくださいね

ヨーグルトのきな粉がけ

おやつ ヨーグルト・きな粉

材料
 プレーンヨーグルト
 きな粉

作り方
1.プレーンヨーグルトを器に入れて、きな粉をまぶすだけ。


超簡単なおやつです。私の娘が大好きなんですね。
きな粉は、お砂糖の入っていないものをお勧めします。


赤ちゃんや子どもにヨーグルトを与える時は、プレーンヨーグルトにしてください。加糖ヨーグルトは甘すぎます。幼児さんになって少し甘いものも食べられるようにったら、おうちでプレーンヨーグルトにきび砂糖を少量入れてあげてください。


ヨーグルトは、手軽なおやつですよね。
そのまま食べても美味しいですし、フルーツを入れてもいいし、手作りのいちごジャムを入れてもいいですね。幼児さんになったら、季節の果物をジャムにして入れてあげると喜びますよ

離乳食・葉菜類の扱い方【基本調理法】

葉っぱのお野菜は、8ヶ月くらいまでは葉っぱの部分のみ。9ヶ月以降に茎部分を食べるようになれます。
さや付のお豆は7ヶ月以降です

葉菜類
(ほうれん草・小松菜など)
  (例)小松菜
小松菜基本1
1.小松菜を流水できれいに洗います。根元は十文字に切る。  小松菜下基本2

2.フタのある鍋に水を1/2~1カップ入れ沸騰させ、葉菜を入れフタをします。
小松菜基本3小松菜基本4
3.湯気が立ったらフタを開け、葉菜をひっくり返します。
 
4.再びフタをして湯気が上がったら取り出します。水を張ったボールの中に④の葉菜を入れ冷やします。
小松菜基本6 
5.冷えたら絞って水を切り、食べやすい大きさに切ります。
*味を付ける場合は、①の時点で調味料を入れます。③④の手順なし。




豆類(さやのあるもの)
(例:三度豆)
素材 三度豆 (2)

1.さやについている、すじを取ります。
2.鍋に水(だし)を入れ沸騰させ、果菜を入れ中火~弱火で煮る。
3.適度な固さになったら水にとり、粗熱を取ってから水切りします。



菊菜の白和え☆味噌味 (取り分けメニュー)

菊菜の白和え☆味噌味

練れば練るほど美味しくなるお豆腐。白和えにしていただきましょう。
白和え


        大人用の作り方
白和え大人
材料
大人2人分)
 白和え大人1
  木綿豆腐 …1/2丁(200g)
  菊菜 …60g
  にんじん(3cmの細切り) …1/3本
  白ゴマ  …20g
  A 白みそ …大さじ1/2
   きび砂糖 …小さじ1/2
   塩   …小さじ1/2
*幼児サンから取り分けOKなメニューです

調理器具
  
小鍋、すり鉢、すりこ木、布巾、 まな板(又は重しにする物)

作り方 
1.小鍋にお湯を沸騰させ、豆腐を1分湯がきます。ひじきは水で戻します。
 白和え大人3白和え大人2

2.1の豆腐をまな板などで重しをし、水分をなくします。(10~15分)
 白和え大人4

3.小鍋でにんじんをゆでます。 
4.菊菜は根元を十字に切ってしっかり洗い、沸騰したお湯の中に入れ湯がき、冷水に取 ります。
  その後、小さく切ります。
 白和え大人5白和え大人6

5.すり鉢にゴマを入れ、すりこ木で粒々が少なくなるまですりつぶします。
 白和え大人7

6.3に豆腐を入れ、すりこ木でクリーム状になるまで練ります。(練れば練る程美味しい)
  白和え大人8

7.菊菜、にんじんを混ぜ入れます。
 白和え大人9
 
8.A(合わせ味噌)を混ぜ入れます。
 (Aを少し入れたところで子ども用に取り分ける)  




ゴックン期とは、5ヶ月~6ヶ月まで  モグモグ期とは、7ヶ月~8ヶ月まで
カミカミ期とは、9ヶ月~1歳まで    パクパク期とは、1歳~1歳半まで
幼児期前半とは、1歳半~2歳まで  幼児期後半とは、3歳~6歳の事をさします。




ゴックン期とモグモグ期は豆腐と野菜
白和えゴックン
材料
(子ども1人分)
  木綿豆腐 ・・・25g
  にんじん、菊菜 ・・・合わせて10g 
調理器具 …裏ごし器セット(ゴックン期)

作り方(ゴックン期)
1.大人の作り方1から湯がいた豆腐と春菊とにんじんを取り分け裏ごしします。
 白和えゴックン1

2.豆腐、春菊、にんじんをすり鉢に入れ、すりこ木で細
かくすりつぶします。   

 モグモグ期は野菜をみじん切りにして、豆腐と混ぜ合わせます



注意:取り分けメニューに書いてある進め方や量は、あくまで目安です。
    お子さんの月齢・体調・成長を見て与えてくださいね



カミカミ期は、豆腐と野菜のトロトロスープ
白和えモグモグ
材料
(子ども1人分)
  木綿豆腐 ・・・50g
  にんじん、菊菜、ひじき ・・・合わせて30g

  だし ・・・200cc
  水溶き片栗粉 ・・・大さじ1ずつ
調理器具 …小鍋


作り方
1. 大人で湯がいた野菜・水で戻したひじきを小さく切ります。
2. 小鍋にだしを入れて、にんじんから湯がきます。

3. にんじんがクタクタになったら、木綿豆腐、菊菜、ひじきを入れ煮ます。
   豆腐は、潰しながら煮ます。
4. 水溶き片栗粉でとろみをつけます。
 白和えモグモグ1 
 カミカミ期もこのメニューでOK!



カミカミ期・パクパク期は、菊菜の白和え
白和え大人カミカミ

材料
  木綿豆腐 ・・・50g
  にんじん、菊菜、ひじき ・・・合わせて30~40g
  ゴマ ・・・少量(すりつぶすのでカミカミ期OK)
  白みそ ・・・小1/6

作り方
1. 大人の手順6まで同じ。小さい器にとりわける。
 白和えカミカミ1
2.小さく刻んだ野菜と味噌を入れる。

 白和えカミカミ2



*味付けに関して
  赤ちゃんと子どもの調味料のぺージを参考にしてください。

注意:取り分けメニューに書いてある進め方や量は、あくまで目安です。
    お子さんの月齢・体調・成長を見て与えてくださいね




小松菜と鶏肉の煮物【取り分けメニュー】

大人の料理からの簡単取り分け離乳食レシピ
小松菜と鶏肉の煮物

栄養満点小松菜サン。
繊維が多いので食べにくいですが工夫ひとつで食べやすくなります。
小松菜と鶏もも肉の煮物



大人用の作り方
小松菜と鶏もも肉の煮物大人
材料
(大人2人分)
小松菜 …2株
鶏むね肉 …大さじ1
Aだし …200cc
薄口しょう油 …小さじ2
きび砂糖 …小さじ1 
*幼児期から取り分けOKのメニューです
きび砂糖の代わりに、みりんを入れてもかまいませんが、子どもに取り分けでき無くなるので我が家の煮物は基本的にきび砂糖を使っています。
大人の2倍~4倍の薄味が理想ですが、毎回測るのは難しいですね。
目安としては、盛りつけたおかずに大さじ2~大さじ4のダシで薄める感じでしょうか。
年齢やお子さんの成長によって薄めてあげましょう。
 

調理器具
底の広いフタ付きの鍋、菜箸

作り方
1. 小松菜を流水できれいに洗います。根元に砂が付いていることがあるので十文字に切り、丁寧に洗う。
2. 鍋にAを入れ、沸騰したら鶏肉を入れ煮る。
小松菜と鶏もも肉の煮物大人1
3. 鶏肉に火が通ったら、小松菜を入れフタをする。
小松菜と鶏もも肉の煮物大人2
4. 蒸気が上がってきたらフタを開け、小松菜をひっくり返し再び蒸気が上がるまでフタをする。 


 


ゴックン期とは、5ヶ月~6ヶ月まで  モグモグ期とは、7ヶ月~8ヶ月まで
カミカミ期とは、9ヶ月~1歳まで    パクパク期とは、1歳~1歳半まで
幼児期前半とは、1歳半~2歳まで  幼児期後半とは、3歳~6歳の事をさします。



ゴックン期は小松菜のスープ
小松菜おひたしカミカミ
材料
(子ども1人分)
小松菜 …10g
だし(お湯) …20㏄   
調理器具 …裏ごし器セット

作り方
1. 大人の作り方4から小松菜の葉っぱの部分を取り分け裏ごし器で裏ごしする。
小松菜おひたしゴックン1
2.だし又はお湯を混ぜる。 



モグモグ・カミカミ期は、小松菜と鶏肉のトロトロスープ
鶏のむね肉は8ヶ月~ささみは7ヶ月~OK
小松菜と鶏もも肉の煮物モグモグ
材料(子ども1人分)
小松菜(葉) …20g
鶏ムネ肉 …
だし …200
片栗粉、水(合わせておく) …小1ずつ
調理器具 …小鍋

作り方
1. 大人の作り方4から小松菜の葉っぱの部分を取り分けみじん切りにする。
2. かつお昆布だしが沸騰したら鶏ムネ肉を入れる。
3. と胸肉に火が通ったら取り出して切る。(みじん切り)
4. 3の残りのだしで小松菜を煮る。
5. 沸騰したら片栗粉を入れ、とろみを付ける。
  *水溶き片栗粉を入れたら火をつけたまま、とろみが出るまで良くかき混ぜる。
6. 器に盛ったら、ささみを上に添える。



カミカミ期・パクパク期は、小松菜と鶏肉の煮物小松菜と鶏もも肉の煮物カミカミ
材料
(大人2人分) 
小松菜 …40g
鶏のムネ肉 …適量
Aだし …200cc
しょう油 …小さじ1/6

作り方
1. 鍋にAを入れ、沸騰したら鶏肉を入れ煮る。
2. 鶏肉に火が通ったら、鶏肉を取り出して細かく切る。
3. 小さく切った小松菜と2を鍋に入れて煮る。

幼児期も、カミカミ期~と同じです






*味付けに関して
赤ちゃんと子どもの調味料のぺージを参考にしてください。

注意:取り分けメニューに書いてある進め方や量は、あくまで目安です。お子さんの月齢・体調・成長を見て与えてくださいね


小松菜のきな粉和え【取り分けメニュー】

大人の料理からの簡単取り分け離乳食レシピ
小松菜のきな粉和え

栄養満点小松菜サン。
繊維が多いので食べにくいですが工夫ひとつで食べやすくなります。
小松菜きな粉和え


大人用の作り方
小松菜きな粉和え大人

材料
(大人2人分)
小松菜 …2株
きな粉 …大さじ1
ゴマ …小さじ1 
しょう油 …少々
*幼児期さんもコレでOKです。しょう油を少なくしましょう。
調理器具
底の広いフタ付きの鍋、菜箸、ボール

作り方
1. 小松菜を流水できれいに洗います。根元に砂が付いていることがあるので十文字に切り、丁寧に洗う。
2. 鍋に水を1カップ入れ沸騰したら1の小松菜を入れフタをする。
3. 蒸気が上がってきたらフタを開け、小松菜をひっくり返し再び蒸気が上がるまでフタをする。
4. ボールに水を張り、小松菜を入れ冷ます。
5. 水気を切って、食べやすい大きさに切る。
6. ボールに入れ、きな粉とゴマをまぶし、しょうゆをかける。
6. お皿に盛りつける。




ゴックン期とは、5ヶ月~6ヶ月まで  モグモグ期とは、7ヶ月~8ヶ月まで
カミカミ期とは、9ヶ月~1歳まで    パクパク期とは、1歳~1歳半まで
幼児期前半とは、1歳半~2歳まで  幼児期後半とは、3歳~6歳の事をさします。




ゴックン期はきな粉入り小松菜のスープ
小松菜きな粉和えゴックン

材料
(子ども1人分)
小松菜 …10g
きな粉 …少々 
だし(お湯) …20㏄ 

 
調理器具 …裏ごし器セット

作り方
1. 大人の作り方4から小松菜の葉っぱの部分を取り分け裏ごし器で裏ごしする。
小松菜おひたしゴックン1
2.きな粉とだし又はお湯を混ぜる。 



モグモグ・カミカミ期は、小松菜ときな粉のトロトロスープ
…飲み込みにくかったらとろみをつけると食べやすくなります小松菜きな粉和えモグモグ


材料
(子ども1人分)
小松菜(葉) …20g
だし …200
きな粉 …少々
片栗粉、水(合わせておく) …小1ずつ
調理器具 …すり鉢、すりこぎ

作り方
1. 大人の作り方4から小松菜の葉っぱの部分を取り分けみじん切りにする。
2. かつお昆布だしが沸騰したら小松菜を入れる。
3. 沸騰したら片栗粉を入れ、とろみを付ける。 
小松菜おひたしモグモグ1
*水溶き片栗粉を入れたら火をつけたまま、とろみが出るまで良くかき混ぜる。
小松菜おひたしモグモグ2
4. 火を止めて、きな粉を混ぜ入れる。



カミカミ期・パクパク期は、小松菜のきな粉和え
小松菜きな粉和えカミカミ

材料(大人2人分) 
 
小松菜 …40g
きな粉 …適量
しょう油 …極少々(きな粉があるのでなくてもいい)


作り方
1. 大人と同じ手順と同じ。細かく切るだけ、


幼児期も、カミカミ期~と同じです





*味付けに関して
赤ちゃんと子どもの調味料のぺージを参考にしてください。

注意:取り分けメニューに書いてある進め方や量は、あくまで目安です。お子さんの月齢・体調・成長を見て与えてくださいね


離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク