離乳食を始めたら、赤ちゃんが口にするものは離乳食だけになるわけではありません。離乳食と母乳又はミルクを両方与えるという時期がしばらく続きます。その時に、


離乳食後のミルクってどれだけ与えたらいいの??

Fotolia_16738439_XS

って感じですね。
『普段、200ml飲んでるんだけど、離乳食の後も200mlでいいの??』
うん。まあ、お子さんが飲むのであれば、それもいいかもしれませんが、やはりそれを毎日続けることで『肥満』になってくるかもしれません。

一応、離乳食の後に飲むミルクの量の目安は、決まっています。

ゴックン期
 離乳食後のミルク量 ・・・ 180~220cc
 ミルクと離乳食の比率(1日) ・・・ 5ヶ月)9:1 (6ヶ月)8:2

モグモグ
 離乳食後のミルク量 ・・・ 140cc~160cc
 ミルクと離乳食の比率(1日) ・・・ 7:3~6:4

カミカミ期(フォローアップミルクに切り替え)
 離乳食後のミルク量 ・・・ 80cc~100cc
 ミルクと離乳食の比率(1日) ・・・ 5:5~4:6

パクパク期

 離乳食後のミルク量 ・・・ 食後はなし
 ミルクと離乳食の比率(1日) ・・・ 7:3~8:2


『今日は、離乳食を食べなかった』っていう日はいつもよりミルクの量を減らしたらいいし、逆に離乳食の量が少なかったらミルクの量を増やしたらいいと思います。その時のお子さんの様子や体調によってもしがいますので、その時々で加減してみてください。

ミルクのメーカーにより飲ませる量は多少違います。詳しくはミルク缶に記載されていますので見てみてくださいね。