お母さんたちの離乳食の悩み   
ここでは、離乳食パクパクセミナーに来てくださった、お母さんたちの悩みを、私が家に持ち帰りお答えするコーナーです。赤ちゃんのことが一番大切なお母さんたちは、きっと、同じような悩みを抱えているのではないかなと思い、ここで公開させていただきます。

                     
       
おっぱいばかり飲む(7か月の子のママ)


Fotolia_31734703_XS

「今7カ月なんですけど離乳食はイマイチ進まなくて・・・おっぱいばっかり飲むんです」

 



おっぱいで育っている赤ちゃんは幸せだなあと私は思います。私は子どもが1カ月にならないうちに仕事に復帰したため、母乳は朝と夕方以降のみ。私の気持ちが仕事に向いていたこともあり2人の子ども両方とも6カ月にはおっぱいが出なくなりました。やっぱりショックでしたね。

 


おっと、初めから話がずれてしまいました。

 



おっぱいばっかり飲んで離乳食を食べてくれないとお悩みのお母さん。

おっぱいはまだ十分に飲ませてあげてください。

 


おっぱいは、ママさんとのスキンシップです。大切にしましょう


この時期の離乳食はまだ、ご飯を食べる練習期です。楽しい雰囲気の中、焦らず長い目で見てあげましょう。しかも、
5カ月から離乳食を初めてまだ7じゃ月でしょ?離乳食を2カ月しか食べていないじゃないですか。離乳食を食べてくれるための少しの工夫は必要かもしれませんが、今の時点で、食べないことをすごく悩む必要はありません。

 



栄養が気になるなら、ママのおっぱいを栄養たっぷりのいいおっぱいにしてください。お母さんの口に入れる食べ物を気にすることで栄養たっぷりのおっぱいになりますよ。

 


お母さんが大人の食事も含め、食事ことを大切に思って作り続けていれば、将来は「もう食べるのやめなさい!!」ってくらい食べる子になりますよ!(^^)! 実際うちの子がそうですから。

 


・離乳食は食べることの練習の時期

少しの工夫は必要かもしれませんが、今の時点で、食べないことをすごく悩む必要はない

・おっぱいは飲ませてOK!!