こんにちは!中田馨です。

今夜は、瀬戸内の春の風物詩
いかなごのくぎ煮を作りました。



滋賀に住む姉が家に遊びに来ていて。突然
「かおりのいかなごのくぎ煮は美味しいからなああ」
と言ったんです。

「え?(私仕事だから)かわりに買ってきてくれたら夜に作るよ」
と言って、お金を渡しました。


姉は、五キロ買ってきてくれました
IMG_0950
1パック1キロ
それが5パック

IMG_0951

3回に分けて炊きました
IMG_0954
美味しい香りが、家じゅうに充満します

IMG_0952
出来上がったいかなご。
キラキラ照りがついて美味しそう!!


で、作っている途中に気づいたんですね。
「あれ?私姉にうまく乗せられた??」
姉の巧みな言葉で、いかなごを作った私でした・笑


でも、「あ~炊きたいな」と思っていても昼間仕事があるとなかなか買い物に行けないので
姉には感謝ですね。


たくさん作ったので、保育所の先生方にもおすそ分け!
IMG_0957