こんにちは!
離乳食インストラクターの中田馨です。



今日は、赤ちゃんの手づかみメニューについてのお話。

「手づかみメニューって何を用意すればいいんですか?」

ということを離乳食講座をしているとママさんから質問されます。



そうですね。
難しいようですね。


離乳食後期ごろから勧められている「手づかみ食べ」
この良さは、ぜひ、講座で来てください。
詳しく説明させていただいています。
本当に大切!!
≫ 離乳食インストラクター協会2級講座


ということで、私もぜひしてほしいなと思っている手づかみ食べですが。
DSCN8227
スティックバナナ。
これは手づかみメニューですね。



DSCN8226
かぼちゃのきな粉和え
これも手づかみメニュー。
≫作り方


DSCN8217
フレンチ高野豆腐
これもそうですね。
≫作り方


2019年4月1日
タラの蒸し物
≫作り方


2019年1月11日 (2)

汁物も食べ方によっては手づかみメニューになります。
別器を用意し、具だけをその器に入れる。
そしてその具を手づかみで食べる。


普段食べているものも手づかみメニューになるんですよ!
と思うと、少し作るのがラクになりませんか?