中田家庭保育所の和の給食 2019年3月13日バージョン


こんにちは!
離乳食インストラクターの中田馨です。
今日も簡単にできる離乳食を紹介します。


今回は3月11日に給食で提供した鮭メニューです。


鮭とキャベツの蒸し物

DSCN8204


材料は、生鮭とキャベツ

1.鮭は骨と皮を取る。キャベツひと口サイズに切る
2.1を蒸し器で蒸す



食べる前に、鮭はほぐして再度、骨がないか確認です。
鮭は、塩サケは✖。湯通ししても、塩分が残るので、離乳食期は生鮭を使う方が安心ですよ。




離乳食インストラクター協会2級1級講座 受講生さん募集中!
1 (1)

「離乳食を学びに来たのに家族の食事が改善された!」と喜んでいただいています。20年以上低年齢児を専門に保育してきた中田馨の離乳食メソッドがふんだんに盛り込まれた一番人気の講座です。離乳食インストラクタ協会2級を取得できます。

≫詳細は 一般社団法人 離乳食インストラクター協会HP