こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。



もう15年も前の話になりますが、
私が息子を出産したときに感じたこと。
それは、



『え?これで新米ママはおむつ替えが分かるの?』



ということ。
息子を産んで、息子を授乳するときの話。
授乳室に入り、授乳前に
看護師さん(助産師さん?)に
『はい、おむつを先に替えましょうね』
と言われ、看護師さんはそのまま部屋の外に。

放置です。

私、家が生後43日目から受け入れる乳児の保育所と言う環境に生まれ
私自身も保育士でしたので
おむつ替えはお手のもんですが。
新米ママはこれでおむつ替えができるんだろうか?


とびっくりしました。


女の子のおしりをふくときは上から下へだとか
赤ちゃんの足を引っ張り上げないこととか
股のところに指を入れて整えるとか
腰のテープを閉めすぎないこととか


おむつ替えひとつとっても
気を付けることはたくさんあって
疑問に思うところもたくさんあるわけです。




今みたいにスマフォがあるわけではなく
(あったのかもしれないけれど?私はもっていなかった)
すぐに検索もできない。


ひとつひとつ最初は丁寧に教えてほしいなと感じました。



保育士の私だって。
赤ちゃんのことをすべて知っているわけではないので。
お腹にいるときは、『妊娠』と書かれた参考書2冊を用意し、
何か気になることがあればページをめくって確認して安心して。

を繰り返していました。
生まれてからも、特に悩んだ離乳食は、
本5冊くらいを何度も読み漁り。
それでも解決できないから悩んでいました。



私は毎日保育所で、
離乳食教室をする時にも、
ママたちと関わっています。



悩みを聞いて考えて
『こうする方法もあるよ』
って、提案したら
『チャレンジしてみます!』
と、ママの顔がパッと明るくなるのを何度も観ています。



専門家が知っている『何気ないコツ』の一言が
ママたちを救ってくれる



と私は思っています。




私は、41年間乳幼児と一緒に過ごしています
そのうち21年間は保育のプロとしてかかわり、


保育所を運営し
離乳食の会社を運営し


離乳食の本を出し
AERAdot.などで、育児や離乳食のコラムを連載し
離乳食セミナーで4000人の方に向けて講座をしてきました。

中田馨 (3)


子育ての、グッズなどは
時代と共に変化していますが
子育ての本質は、
昔から変わりません。



離乳食のきほんの
進め方と作り方
専門家が知っている『何気ないコツ』は、
知っているのと知らないのでは

ママの気持ちの余裕が全く違います。


『中田先生の講座を受けていたから、不安なく離乳食を進めることができました』


は、専門家として
本当にうれしく有り難い言葉です。




★離乳食インストラクター協会2級講座

東京 
2月16日(日)10時~14時 満席
2月16日(日)15時~19時 
↓ ↓ お申し込みはこちらです
 ↓ ↓



兵庫 
1月19日(日)10時半~14時半 
↓ ↓ お申し込みはコチラです ↓ ↓


オンライン講座 
1月27日(月)10時~13時 
↓ ↓ お申し込みはコチラです ↓ ↓


通信講座 
1月中ならいつでもOK 
↓ ↓ お申し込みはコチラです ↓ ↓



料金:
会場講座 16,500円
オンライン講座 14,300円
通信講座 14,880円



会場講座、オンライン講座は、少人数制です
通信講座はDVD教材です。
全て同時講座です
ご都合の合う時にお越しください




全国開催!離乳食の基本の【き】を月齢(時期)別に学ぶ講座

和の離乳食パクパクセミナー




離乳食のプロを養成する講座

離乳食インストラクター養成講座
6期生募集は、もうすぐ始まります
(こちらのページはすでに終わった5期生の募集ですが、参考までにご覧ください)

 





中田馨の著書
『いっぺんに作る赤ちゃんと大人のごはん』(誠文堂新光社)
写真 2019-10-16 17 11 47 (1)
全国の書店で好評発売中!!



一般社団法人 離乳食インストラクター協会
https://babyfood-instructor.com/