離乳食期に水分補給は必要?何を飲ませる?量の目安やタイミングが知りたい!@小学館 Hagukum



こんばんは。中田馨です。
離乳食インストラクターの立場で毎週1回書かせていただいている、小学館 Hagukumのコラム。
今回のテーマは【離乳食期に水分補給は必要?】



水分についての質問はよくあります。
母乳や育児用ミルクだけしか飲んでこなかった赤ちゃん。
急に「湯冷まし」や「麦茶」を飲んで!と言っても。

喉に引っかかる
味が嫌
そもそもどう飲めばいいかわからない

などなど。
すんなりと飲んでくれないことが多いものです。


私の場合
「水分は他にいらないよ」
と言われていたけれど。
将来は必ず飲むものだから。
生まれてしばらくしてから
我が子には湯冷ましを飲む練習として飲ませていました。


それが良いか悪いかはわかりませんが。
熱や外出時など水分補給が必要だけど
母乳や育児用ミルクを受け付けてくれない時に役立ちました。


低月齢から飲ませるか飲ませないかは、ママが決めればOK。
あまり飲ませすぎると、母乳やミルクの量が減ってしまうので、量と回数だけは気を付けていれば、低月齢から飲んでOKだと私は思いますよ。



 記事はコチラからご覧ください! 




離乳食インストラクター中田馨は、
朝日新聞出版社 AERA dot.
朝日新聞出版社 AERA with  Baby(雑誌)
小学館 Hagkum
ベビーカレンダーニュース
主婦の友社 Baby-mo(雑誌)
他、企業さんからのご依頼を受けて、離乳食や育児に関するコラムを連載しています。


執筆のご依頼は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。