こんにちは。
中田馨です。



私は、毎日保育所でイヤイヤ期の子どもと一緒に生活しています。
イヤイヤ期の子どもへの対応。
ほんの少しコツをお伝えしようかな。
と思います。


イヤイヤ期と言われる1歳半ごろから3歳ごろまでの子どものこと。
イヤイヤ期と言われていますが。
子どもにとっては、ものすごく脳が発達している時期とも言えます。
自立するための第一歩を踏み出しているんです。



さて、だんだんと、布団が気持ちいい季節になってきました。
そうすると【あさ、布団から出てきてくれない】と言う悩みが。。。

保育所に行くのに!
時間がない!

分かりますよ。
うちも、思春期の息子が眠りの森の王子なので、
毎朝大変!


さて。
イヤイヤ期の子どもが布団からなかなか起きてくれない時。
どうしましょう。


保育所でもお昼寝の時に起きにくい子がいます。
私は、何度か優しく声をかけて。
膝に座らせて抱っこします。
「おはよう。朝だよ」
ゆったりと抱っこの時間を過ごします。
ゆったりとと言っても時間にすると
1~3分程度。

そうしているうちに、子どもが覚醒して起きてくれます。

「起きなさい!」
「いやー」

のバトルをしてヘトヘトになるくらいなら。
1~3分程度で終わるこの方法を
試してみませんか?


≫中田馨の離乳食講座はコチラ