赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

> ┗1月・春の七草かゆ

┗1月・春の七草かゆ

春の七草を赤ちゃんと一緒に食べよう!

こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。
今年は、春の七草を赤ちゃんと一緒に食べよう!
IMG_8644

ということで、今年の保育所の春の七草を紹介します。



今年の1月7日は日曜日で、保育所は休みなので。
1月5日に七草がゆを食べました。


春の七草って??

芹、なづな、御行、はくべら、仏座、すずな、すずしろ


お正月でごちそうを食べた胃を休める意味合いもあります★




昨年はね、
おかゆに混ぜ込んで、食べること食べない子に分かれてしまったので。
今年は後乗せにしました。


作り方は、
5倍かゆに
ゆがいて刻んだ七草をのせるだけ。
IMG_8644

5倍かゆの作り方

お米1に対して5倍のお水で炊きます
水100gに対して500ml(←この分量だと家族分ができます)

1. 米を2,3回洗います
2. 水切りは軽く水切り。30分浸水
3. 鍋のふたを閉めて、最初は強火で炊く
4. 沸騰したら弱火。20~30分炊く。10分蒸らす


今年は、全員パクパク食べてくれました!


葉の部分を裏ごしできそうなら初期から。
ですが、なかなか難しいので、中期以降の方が無難でしょうか。


さあ、私も家用に買わなくちゃ!



2018年も全国で開催します
一般社団法人 離乳食インストラクター協会2級講座
赤ちゃんから、本物のだしの味と素材の味を知って
食を楽しむ子に育てよう!
≫詳しくはこちらです

離乳食インストラクター中田馨のメルマガはこちら
≫離乳食インストラクター中田馨のインスタグラムはこちら
≫ライン@始めました

友だち追加

春の七草かゆ(2017年)

春の七草かゆ
2017年1月6日  (4)


春の七草といえば??



なづな 
御行 
はくべら 
仏座 
すずな 
すずしろ 
 
2017年1月6日  (1)



今日は6日。
私の保育所では一足早くいただきました

2017年1月6日 (2)
5倍かゆにして、
ゆがいた七草を混ぜ入れました。


2歳の子どもたち。
パクパク食べる子と
一口食べて後は嫌がる子。
真っ二つに分かれました。


子どもが食べない時のために
混ぜ入れるのではなく
後のせにしてもいですね。


今年も健康に過ごせますように!!



春の七草かゆ

春の七草がゆ


1月7日の朝にいただいて
1年の健康を願う行事です

私の家も本日いただきました。
P1060445
本来は、おかゆが出来上がることに混ぜ入れて、
塩や白味噌で味をつけていただくのですが
混ぜ入れることで、
子どもが嫌がることもあるので、
我が家では、

「後のせ方式」

を取り入れています。

さて、七草すべて言えますか?

「芹 なづな 御行 はくべら 仏座 すずな すずしろ これぞ七種(ななくさ)」

うんうん。こんな感じですね!
毎年、7日に
「あああああ!忘れてた!」
と夕方に買いに走る七草

今年は、6日にきっちりと買って、
7日の朝にいただきました。
P1060443
キレイです(#^.^#)
P1060444
ちなみに、本日保育所では、
・大根
・ほうれん草
・にんじん
・しいたけ
で、七草かゆ風を作りましたよ
2016年1月7日 (3)
これ、ホンマに美味しかった!!です(#^.^#)
子どもたちが、今年1年元気に保育所に来てくれることを願って!

皆さんも、健康な1年を!
離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク