赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

> ┗極々、個人的

┗極々、個人的

2019年夏休み。種子島への旅 5日目

2019年夏休み。種子島への旅 5日目

 

 

種子島5日目です。
4日目 (10)


5日って。5日って。

ほんまに短いですね(泣)

あっという間の5日でした。

 

この日は、うちの娘はまた海に行きたい!

 

と言っていたのですが、

昨日の海で、しっかり焼けて、肌がひりひりするので海は中止。

宇宙センターの展示館で午前中を過ごしました。

 5日目 (10)

5日目 (7)

展示館がリニューアルしていて。
5日目 (2)


とっても分かりやすくなっていました。

(昔の展示館ももちろんよかったんですが)


無重力体験してみた。

 5日目 (12)


5日目 (1)


5日目 (14)
私たちが、子どもの頃によく泳いだ
竹崎の浜。
ここ数年は、波の関係などで泳げなくなっています。



おじいちゃんの家の近くにできたレストランでお昼ご飯。

5日目 (13)

5日目 (9)



お土産の最終買いをして。

飛行場へ。

 5日目 (6)

 

息子と娘に

「5日間って長さどうやった?」

と聞くと、

「全く足りないに決まってる。夏休み中いてもいいくらいや」

だそうです。

 

ひいじいちゃんの家がまだあったら、そんなこともできるんだけどね。

なんせ、今は、宿泊費がかかるからさああ。

 

関西の親せきが、いつでも行って泊まれる別荘でも建てるか??

そんなん建てれたら、サイコーやん!

 

関西と種子島で半々の生活ができるのが。

実は私の一番の夢。

口に出したら、実現するから。

口に出しまくって、夢に向かって突き進もうっと!

 

 

不思議と。

5日も旅してたのに。

胃袋を始め身体が疲れていない。

なんなら毎晩、ビール飲んでたのに。

これって、きっと私にとって、パワースポットだからよね。

 

よっしゃ!来年も、種子島行くぞおおお!

 5日目

2019年夏休み。種子島への旅 4日目

4日目。

今日もすがすがしく目が覚めました。

 4日目 (16)


さて、今日は、サーフィンをしに!

浜田海水浴場に行きました。
4日目 (7)


種子島に何度も行っているのに。

サーフィンをしたことがない私!姉!

メッチャ波打ち際ですが、初心者サーフィンスタートです。

子どもたちはボディーボード。

 3日目 (5)


おおお。波に乗れて楽しそう!

 3日目 (6)

で、いざ、私たちの番が来たのですが。

・・・・・・難しいですね。

ほんまに。

小さい波なのに。

サーフボードに立つことが難しい!

何度もこけて。

ちゃんと立てたの2回だけ(泣)

 

なのに。なのによ。

10歳の娘は、インストラクターのお兄さんに

「ちょっとやってみる?」と声掛けられ

1回目でカンタンに立ちよった!

その後も、失敗せんと全部立ちよった!

 

この違いは一体何なんでしょうね。。。。。

 

 

この日は、朝から夕方まで、海で遊び倒しました。
3日目 (17)


3日目 (7)


4日目 (18)



4日目 (11)


4日目 (12)


4日目 (13)


そして、美味しい晩ご飯を食べて。
4日目 (19)


4日目 (20)

星空を見る余裕もなく

また、電源OFFになり、就寝でした。

 

 

2019年夏休み。種子島への旅 3日目

3日目に、姪っ子夫婦が帰宅するので。今日はとってもハードスケジュール!

まずはごはん
3日目 (12)

3日目 (13)

朝一に、海水浴。

南種子町で今唯一泳げる「浜田海水浴場」です。

3日目 (1)
美しすぎ!



ここには海の家があって、食事もでき、浮き輪やボディーボードのレンタルもあり。

もちろん、シャワー室や更衣室もあるため、とってもいい感じ。

海はもちろん青くて澄んでいます。

何と言っても、「ほぼプライベートビーチ」ってところがいですね。

3日目 (11)

短時間ながら海で遊び。

 

宇宙センターのバスツアーに行きました。

種子島宇宙センターは「世界一美しい発射場」と言われています。

その発射場や施設の見学をします。

 3日目 (10)

 3日目 (9)
3日目 (22)


このバスツアー。

時期が良ければ、発射台のある所に降り立つことができます。

今回は残念ながら、9月にロケットの打ち上げがあるので遠くから見るだけ。

現在ロケットが打ち上げられているのは「大型ロケット発射場」

その以前の「中型ロケット発射場」は、その昔、母の生まれ育った集落がありました。

だから。このバスツアーに参加するたびに、

切ない気持ちが、私の心に宿ります。

もし、日本のロケットを打ち上げる場所が種子島でなかったら。

きっと、今でもその集落はあって。

私の親せきが住んでいるのかなって。

3日目 (23)

でも、私の祖父たちが、日本の技術に協力し、立ち退いたことは誇りでもあります。




ちなみに。
すねすねモードの娘
3日目 (26)
さあ、どこにいるでしょう?

 

 

この日は、宿でバーベキューをしてもらいました!

 3日目 (33)

大自然の中で食べる肉。そしてビール。

幸せ過ぎます。

 

そして私はこの日、20時に就寝。

疲れている感覚はないのですが。

突然電源OFFになる、この3日間です。

 

 

 

2019年夏休み。種子島への旅 2日目

こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。

さあ、種子島の旅。2日目です。

 

この日は、朝一からマングローブカヤックに出かけます。

 2日目 (3)

実は私。

種子島に何度も行っているのですが、こんな感じのアクティビティーをしたことがなく。

いつもは海に行って「ぎゃははははは~!」っと泳ぐだけなのです。

なので、アクティビティーがメッチャ楽しみでした。

 

数年前まで「育成中」と書かれていた場所に、マングローブが育っていて。

南国でしか見れない景色を堪能しました。

 

途中、海に行って、少し水遊びして。

カニなどを見つけて。

2日目 (2)
 
2日目 (7)


流れのはやいところでは苦戦して。

ハアハア言いながら、2時間半楽しみました。
2日目 (1)
2日目 (4)
2日目 (5)

これ、2時間半楽しめてメッチャお得な感じがします。

 

そしてガイドをしてくれたお姉さんがなんと。

西宮の方で。

ソレまたビックリでした。

 


午後からは中種子町にいって
ながらめなど食べて
2日目 (9)

2日目 (10)
2日目 (11)



西之表市に行ってお土産購入。

子どものころから慣れ親しんでいる種子島の包丁を購入しました。

今使っている包丁でももちろん使えるのですが。

保険的に。

1本持っとかないとなんだか不安なのです。

 


2日目夜ごはん
2日目 (14)


花火もしました。

2日目 (15)

2日目

曇っていましたが、時折晴れ間も出て星が見えました。

民宿の周りは家がまばらで、外套もポツンポツンとあるだけ、真っ暗なので、星空がよく見えます。

 

本日も、電源OFFのため。

仕事をせずに就寝です。

 

 

七夕の準備をした夜。

昨日は、七夕でしたね。
今年の七夕は少し早めに笹飾りをしました。84ABFF8F-0C2E-4D01-B350-5184C0B7770E
金曜日の夜に、食後に。10歳の娘とせっせかせっせかと作りました。
14歳の息子はもう、この作業には興味を持たず。
横目でちらりと見る程度。

5EBC3123-6CA4-4F47-8AD5-C20255082028
短冊にお願い事も書いて完成です。




ここんところ、本当にバタバタしていた私ですが。
今日は、本当にゆったりしていて。

昨年買ったまま、できていなかった花火をして。




10時からは離乳食インストラクターのみんなと月に1回の「夜会」をしました。
31DF74D1-FACD-4F7D-A9DA-F3A1E545CB83

今回は8名も集まってくださいました!
楽しい1時間でした(#^.^#)

さあ、今日から月曜日。
がんばるぞおお!



離乳食インストラクター協会2級講座
兵庫県で開催します。
離乳食の基礎を知れば、
育児にも、仕事にも役立ちます。

日時:7月21日(日)10時半~15時半

≫ 詳しくはコチラ

離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク