赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

> ┗家庭保育所

┗家庭保育所

【ひなまつりメニュー】先日節分が終わりましたが。 昨日、保育所では早速おひな様を出しました。

こんにちは。
離乳食インストラクターの中田馨です。


先日節分が終わりましたが。
昨日、保育所では早速おひな様を出しました。
FHEG9535
木目込み人形のおひな様です(#^.^#)かわいい。


お昼寝から起きた子どもたちは
早速見つけて
「かわいいい!!」
と言ってうっとり眺めていましたよ!




ひなまつりは「桃の節句」
とも言いますね。


女の子の節句として現在は親しまれていますがもともとは
季節の節目や変わり目に、災難や厄から身を守ることを願うのが始まりと言われています。



ちらし寿司やハマグリのお吸い物などを食べてお祝いするのが一般的かなと思います。



保育所でも毎年、
ひなまつりメニューを考えています。

この前の節分はこんな感じ
7E02B57E-04FC-4944-91FA-D7A193C23FC4
だったので、
今年は、どんな感じにしようかな。
先日、調理の先生とミーティング
決定しました(3月3日に公開します)




過去に、いろいろと作っているので参考にしてみてください





ひなまつり茶碗蒸し★ひなまつり






【残席4名になりました!】
離乳食インストラクター協会2級講座 兵庫開催
3月15日10時半~14時半
お申込みはコチラです

【小麦粉粘土で遊ぼう!】食紅で色を付けて】カラフルに!中田家庭保育所


こんにちは。中田馨です。
先日保育所で、小麦粉粘土をしました。


この日は小麦粉粘土に食紅を入れて色を付けました。
IMG_4229

赤、黄色、青、そして何も色を付けていない白。
これ見た瞬間に子どもたちの目はキラキラ!!


  • 小麦粉 1カップ
  • 水 1/4カップ
  • サラダ油  15ml程度
  • 食紅


    上記の材料を混ぜ混ぜするだけ。
    なのですが、色を付けるときは、水に食紅を溶かしてからが作りやすいです。
    粘土を作ってから食紅を混ぜるととってもコネコネしなくちゃいけません。
    それを子どもと一緒に楽しむならもちろんそれでもOKですし、あと混ぜの方がパステルカラーになってきれいです!



子どもによって、4色の粘土の使い方が違います。

IMG_4230
すぐに混ぜ混ぜする子


IMG_4232
少しずつ混ぜ混ぜする子



IMG_4232
混ぜずにコネコネする子



IMG_4234
のびのーび



IMG_4237
おててにべったり~。



小麦粉粘土は感触も気持ちよくて
大人も触ってて、
癒されますよ


おにさんのお面で

今年の節分の製作はこんなお面 
C67D96A5-6EB0-4BB1-98C5-9A6D1EAA8935

材料は、
画用紙(うすだいだい、赤、青)
お花紙(各色)
丸シール(ピンク、赤、青)



輪郭と、口をあらかじめ作っておけば、1歳児さんから作ることができます
子どもにしてもらうことは、
1.お花紙をグチャグチャする
2.輪郭の頭部分にのりをつけ、を貼る
3.顔のパーツを貼る





親子で、可愛いお面を一緒に作ってもいいですね!



2019年クリスマス会 中田家庭保育所

こんにちは。
離乳食インストラクターの中田馨です。




今年も、私が運営している
中田家庭保育所のクリスマス会を開催しました!

IMG_3735

最初に。
智子先生による絵本の時間。


そして、
歌のお姉さん(まきちゃん)の登場!!
IMG_3740


皆、ノリノリです!!
IMG_3737


歌って、踊って。
大はしゃぎです!
IMG_3739


その舞台裏では。
サンタとトナカイがスタンバイ
IMG_3742


いつもサンタさんだけだけど。
今回はトナカイが2名参加です。
サンタさんからは絵本のプレゼントでした。


今年もとても楽しいクリスマス会でした。
IMG_3755




クリスマス会の後は、
これまた毎年恒例の馨サンタからのプレゼント!
ほかほかルームシューズ争奪戦!!
IMG_3756
今年のじゃんけん大会は、めっちゃ盛り上がって。
じゃんけんに 大汗を掻きました!!



そして忘年会。
IMG_3763

今年も変わらずこのメンバーと一緒に過ごせることに。
感謝感謝。
ありがたいなと思います。



2020年は。
改めて。
0~2歳の子どもと関わることに幸せを感じながら
保育士としての活動を
よりしっかりと、していきたいと思います!




出かける前に、まともに考える余裕がなくなるまで、バカ笑いしてはいけません。

<本日の教訓>
出かける前に、まともに考える余裕がなくなるまで、バカ笑いしてはいけません。


こんばんは。離乳食インストラクターの中田馨です。
今日は、たわいもない私の失敗談です。


職場でバカ笑いした直後に、電車に乗って保育の研修会に行きました。
最寄りの駅を降りたら、イコカに残金が足りなくてチャージ。
と思ったら財布を忘れたことに気づくのです。

「あああ!どうしよう!地元に戻ったら研修確実に遅れる。でも戻らな出られへん。職員に駅まで来てもらって。。。」と一瞬で色々考えて、焦りつつも、カバンのポケットを探ると170円発見!神様!!

そして、チャージ完了。しかし、イコカの中身は163円。帰りのことを考えるとお茶も買えません。

会場に着くと、いつもは用意されていない紙コップにお水。
わああ!喉乾いてたし助かった!と机に目をやると、まさかのうまい棒達。。。
うまい棒

そうか、口腔機能の研修やから嚥下しにくいしやすいを実験するのか!!

与えられた水分は紙コップに半分。これでうまい棒食べつつ研修の3時間をやり過ごす。


帰りは、最寄り駅まで行くとお金が足りないので、一つ前で降りて残金13円でギリギリセーフで帰路につく。



皆さんも、お出かけ前は心を落ち着けて。
ゆったりとした気分で出かけてくださいね。


研修は、大変楽しい先生で
寝入用も勉強になりました。

 
中田馨の著書 『いっぺんに作る 赤ちゃんと大人のごはん』好評発売中!
podhaishin
離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク