赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

> ┗AERA.dot

┗AERA.dot

子どもが友達のおもちゃを取ったり乱暴をしたり 2、3歳児のトラブルはどう対応する?AERA dot 連載:2019年7月6日掲載

AERA dot 連載:2019年7月6日掲載


子どもが友達のおもちゃを取ったり乱暴をしたり 2、3歳児のトラブルはどう対応する?



こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。
コチラ、保育士中田馨バージョンでお届けします!



毎週1回連載を担当しています、AERA dot 。
今回のテーマは子どもが友達のおもちゃを取ったり乱暴をしたり 2、3歳児のトラブルはどう対応する?



いつの保育所は、今年1歳児さんと2歳児さんが5人。
毎日のように上記のようなことが発生しております。

毎日毎日。
子どもたちは、おもちゃを取って取られて。
人間関係の友達関係の最初の最初の部分を
精一杯行っています。

先生たちも、大変ですよ(笑)
でも、このときに、先生たち大人がきちんと子どもたちに向きあって。
子どもたちの気持ちをわかること。
子どもたちにルールを伝えること。


何度も何度も繰り返ししていくことで、子どもたちに心は成長していくのです。




記事の内容はコチラ
子どもが友達のおもちゃを取ったり乱暴をしたり 2、3歳児のトラブルはどう対応する?





中田馨は、
毎週1回、AERA dot.で育児の連載を担当しています!
AERA dot 

AERA dot 連載:人と目が合わない、表情が乏しい、歌だけは歌える… スマホ育児で赤ちゃんに起きること

AERA dot 連載:2019年6月29日掲載
人と目が合わない、表情が乏しい、歌だけは歌える… スマホ育児で赤ちゃんに起きること
Fotolia_60578209_XS



スマホ育児
ここ10年ほどでできた言葉ではないでしょうか?
私の子どもが14歳と10歳。
私が乳幼児の2人を育てている時は、スマホができている?できていない?
そんな時期でした。


そこから10年足らずで。
誰もがスマホを持っている時代になりました。


便利なんだけど。
不便なスマホ。


自分自身も依存しています。
だから子供の見本にならないときもある。


この記事を書いていて、改めて自分自身へのスマホの在り方を考え直しました。
いい面もあるけれど
そうでない面もある。


大人がしっかりしないとダメなんだと。
ラクしちゃダメなんだと。
自分自身に言い聞かせた記事です。

人と目が合わない、表情が乏しい、歌だけは歌える… スマホ育児で赤ちゃんに起きること


中田馨は、
毎週1回、AERA dot.で育児の連載を担当しています!
AERA dot 

赤ちゃんの沐浴は「ガーゼをかけて足から」 初めてでもラクにできるコツ AERA dot.連載 2019年6月22日分

AERA dot. 本日の連載は
★赤ちゃんの沐浴は「ガーゼをかけて足から」 初めてでもラクにできるコツ★


新生児の赤ちゃんを沐浴させるのって。
ドキドキしませんか?
Fotolia_60578209_XS


私の保育所は43日目の赤ちゃんからお預かりするので、首の座っていない赤ちゃんを沐浴することは何度もありました。でもね。やっぱり自分が子どもを産んで。最初の沐浴は。新生児さんがちっこくてドキドキしました。


あああ。しばらく赤ちゃんの沐浴してないなああ。
お湯に入った時の赤ちゃんの幸せそうな顔が大好きです!


今回は、

●沐浴に必要なもの
●沐浴の手順
●入浴後のケア

●沐浴のコツ

などを中心のお話しますね!
★赤ちゃんの沐浴は「ガーゼをかけて足から」 初めてでもラクにできるコツ★




中田馨は、
毎週1回、AERA dot.で育児の連載を担当しています!
AERA dot

AERA dot. 質のいい母乳を作るために「和食」より大事なことは?

質のいい母乳を作るために「和食」より大事なことは?


こんにちは!中田馨です。
今回の、AERA dot. のテーマです。

私自身、母乳だけで育児をしなかった母親なのですが。
母乳で育てたい気持ちもありました。
だからこそのプレッシャーも感じていたなと。
あの頃のことを思い出しました。
Fotolia_31734703_XS



本編一部紹介⇒

母乳が軌道に乗るまでには3カ月。母乳は吸えば吸うほど出る仕組みになっています。赤ちゃんがおっぱいを吸うと乳頭に刺激がいきます。そうすると脳のプロラクチンが作動しておっぱいが出るのです。ですので、吸えば吸うほどお母さんの脳は母乳を作る伝達回路が作動します。


≫続きはコチラ<AERA dot.>
 


『AERA.dot』コラム連載開始!親子で心がパンクしないために… 情報過多の現代的子育て「惑わされないため」に大事な4つのこと

こんにちは!離乳食インストラクターの中田馨です。


5月より、週1回のコラム連載を『AERA.dot』で開始します!
このコラムは、保育士中田馨としてのコラムです。



私自身、2人の子どもの子育てをしていますが、
「もっと余裕をもって子育てできないものか」
と感じることがあります。


現代は、情報の社会。
そんな現代の子育て事情も踏まえながら。
ママの気持ちがラクになり、一歩踏み出せるといいなと思いながら書かせていただきます


親子で心がパンクしないために… 情報過多の現代的子育て「惑わされないため」に大事な4つのこと

子育てで大事なのは、まず親が何よりも先に「私」を褒めること
Fotolia_109095698_XS
≫「AERA.dot」





離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク