赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

> ┗AERA.dot(朝日新聞社)

┗AERA.dot(朝日新聞社)

【育児コラム】耳を触る、うんちの色が違う… 赤ちゃんの体調不良のサインは熱だけじゃない@AERA dot.

耳を触る、うんちの色が違う… 赤ちゃんの体調不良のサインは熱だけじゃない@AERA dot.



こんにちは。中田馨です。

保育士の立場で毎週1回書かせていただいている、朝日新聞出版社 AERA dot.のコラム。
今回は、反響の高かった記事を紹介します。
テーマは【赤ちゃんの体調不良について】です



新型コロナウイルスが騒がれ始めてしばらくたちますね。
体調不良については、今まで以上に敏感になっていませんか?
私自身そうです。


頭が痛い。と思ったら、今までなら「一晩寝れば大丈夫」と思っていましたが、今は「もしかして、、、、」と不安になってしまうことも。


自分自身でもそうなのに。赤ちゃんとなると、「うち、しんどいねん」と言ってくれるわけでもありませんし。
体調不良を見分けるのはなかなか難しい時があります。



今回の話は、コロナウイルスの話ではありませんが。
赤ちゃんの体調不良は熱以外にも見分けることがありますよ!
というお話です。



 記事はコチラからご覧ください! 







離乳食インストラクター中田馨は、
朝日新聞出版社 AERA dot.
朝日新聞出版社 AERA with  Baby(雑誌)
小学館 Hagkum
ベビーカレンダーニュース
主婦の友社 Baby-mo(雑誌)
他、企業さんからのご依頼を受けて、離乳食や育児に関するコラムを連載しています。


執筆のご依頼は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【育児コラム】赤ちゃんの危険信号は「普段とは違う」 泣き方や抱っこした時の体温をチェック@AERA dot.

赤ちゃんの危険信号は「普段とは違う」 泣き方や抱っこした時の体温をチェック@AERA dot.



こんにちは。中田馨です。

保育士の立場で毎週1回書かせていただいている、朝日新聞出版社 AERA dot.のコラム。
今回は、反響の高かった記事を紹介します。
テーマは【赤ちゃんの危険信号】



赤ちゃんは、大人のように「今日、しんどいねん」といった具合に話してくれません。
泣いているのも、眠いのか?お腹がすいているのか?はたまた調子が悪いのか?

判断するのが難しく感じる時もあります。


私自身、家が保育所で。
ずっと0歳児と過ごしてきましたので
赤ちゃんのサインを見極めるのは、得意な方かもしれません。
保育中も、自分の子どもに対しても。
割と冷静に判断ができてきたかなと思っています。



でも、赤ちゃんとはじめましてのママにとっては、
「ほんまに、ほんまに、不安で仕方ないだろうな。。。。」
と感じます。



きっと、毎日手探り状態での育児だと思います。



今回、赤ちゃんのサインを見極めるポイントをまとめましたので是非ご覧ください。

 記事はコチラからご覧ください! 








離乳食インストラクター中田馨は、
朝日新聞出版社 AERA dot.
朝日新聞出版社 AERA with  Baby(雑誌)
小学館 Hagkum
ベビーカレンダーニュース
主婦の友社 Baby-mo(雑誌)
他、企業さんからのご依頼を受けて、離乳食や育児に関するコラムを連載しています。


執筆のご依頼は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。


【育児コラム】「慣らし保育」短縮で赤ちゃんが発熱 慣れたと思っても油断しない@AERA dot.

「慣らし保育」短縮で赤ちゃんが発熱 慣れたと思っても油断しない@@AERA dot.



こんにちは。中田馨です。

保育士の立場で毎週1回書かせていただいている、朝日新聞出版社 AERA dot.のコラム。
今回のテーマは【慣らし保育】


4月は、育休から職場復帰するお母さんも多いでしょう。
きっとこの記事を見る方は、慣らし保育を保育所に依頼する側のママ。
私は、慣らし保育を実施する側。

立場が違うので、きっと思いも違うと思いますが。
どうして慣らし保育が必要なのか?を
保育士目線で書かせていただきました。



 記事はコチラからご覧ください! 




私は幼少期から今も。
水泳をずっとしています。
本格的な選手だった!
ってわけではないのですが。
中高と水泳部に所属し、
私のペースでずーっと水泳をしています。


そんな私にとって
この並びは、奇跡。
IMG_4370
AERAdotのコラムニストの紹介欄で
水泳の全日本ヘッドコーチ 平井コーチと並んでるううう!!
水泳の神と並んでる!


これは一生の宝物です。




離乳食インストラクター中田馨は、
朝日新聞出版社 AERA dot.
朝日新聞出版社 AERA with  Baby(雑誌)
小学館 Hagkum
ベビーカレンダーニュース
主婦の友社 Baby-mo(雑誌)
他、企業さんからのご依頼を受けて、離乳食や育児に関するコラムを連載しています。


執筆のご依頼は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。




【育児コラム】赤ちゃんがスプーンとフォークを楽器に! 食事のマナーどう教える?@AERA dot.

赤ちゃんがスプーンとフォークを楽器に! 食事のマナーどう教える?



こんにちは。中田馨です。

保育士の立場で毎週1回書かせていただいている、朝日新聞出版社 AERA dot.のコラム。
今回のテーマは【食事のマナー】



離乳食期に食事のマナーは必要かどうか?
チョット悩むところかもしれませんね。



立ち歩いたり
食べ物をグチャグチャしたり
投げたり
叩いたり


あああ。ストレス!!
いくら赤ちゃんだからと言ってこれは許されるモノなの?



よくある、離乳食期のマナーで気になることへの原因と対処方法を話しています。


 記事はコチラからご覧ください! 
 





離乳食インストラクター中田馨は、
朝日新聞出版社 AERA dot.
朝日新聞出版社 AERA with  Baby(雑誌)
小学館 Hagkum
ベビーカレンダーニュース
主婦の友社 Baby-mo(雑誌)
他、企業さんからのご依頼を受けて、離乳食や育児に関するコラムを連載しています。


執筆のご依頼は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。





【育児コラム】「離乳食を食べてくれない」「手づかみ食べでグチャグチャ」 悩みに月齢別アドバイス@AERA dot.

「離乳食を食べてくれない」「手づかみ食べでグチャグチャ」 悩みに月齢別アドバイス@AERA dot.


こんにちは。中田馨です。
保育士の立場で毎週1回書かせていただいている、朝日新聞出版社 AERA dot.のコラム。
今回のテーマは【手づかみ食べ】



離乳食を食べてくれない。
というテーマで。実はね。このテーマ最近よくご依頼受けるんです。

食べることって【生きること】につながるので。
食べないと「この子は成長するのだろうか?」
と親としては本当に心配になります。

私も何度も言っていますが。
息子が食べてくれない子だったので。
心配でたまりませんでした。


そんな親の心子知らず。
子どもは食べてくれません。


さあ、親はどう対応すればいいのか??
保育士ならではのコツをお話ししています。



 記事はコチラからご覧ください! 




離乳食インストラクター中田馨は、
朝日新聞出版社 AERA dot.
朝日新聞出版社 AERA with  Baby(雑誌)
小学館 Hagkum
ベビーカレンダーニュース
主婦の友社 Baby-mo(雑誌)
他、企業さんからのご依頼を受けて、離乳食や育児に関するコラムを連載しています。


執筆のご依頼は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。


 
中田馨の著書 『いっぺんに作る 赤ちゃんと大人のごはん』好評発売中!
podhaishin
離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク