赤ちゃんからはじめる和食育☆離乳食インストラクター中田馨の“和の離乳食レシピ”blog

離乳食は、離乳食初期、離乳食中期、離乳食後期、離乳食完了期の4つの時期に分かれています。「離乳食はいつから?」「離乳食の進め方のルールは?」「離乳食を時短で作るには?」。カンタンだけど美味しく赤ちゃんが喜ぶ離乳食を保育士歴20年以上の離乳食インストラクター中田馨がお伝えします。離乳食インストラクター協会®と離乳食インストラクター協会ロゴマーク®は商標登録です

> ┗1・2級講座レポ(2015)

┗1・2級講座レポ(2015)

離乳食インストラクター協会2級認定講座 in兵庫(12月20日)

離乳食インストラクター協会2級認定講座 in兵庫(12月20日)
cats
今年最後の2級認定講座。
1月~、合計101名の受講生さんがお越しくださいました。
本当にありがとうございます。


今回の講座が、今年ラスト。
素敵な時間を過ごさせていただきました


●感想●


離乳食インストラクター協会認定講座の詳細はコチラです
http://www.babyfoodqa.com/archives/46499655.html

離乳食インストラクター協会1級認定講座 in東京(12月13日)

離乳食インストラクター協会1級認定講座 in東京(12月13日)
cats

今年最後の1級認定講座。
7月~、7回開講しました。合計40名の受講生さんがお越しくださいました。
本当にありがとうございます。


今回の講座で、中田はしばらく前に立つことがなくなるため、感慨深い講座になりました。
半年に1回くらい、できたらいいな。
皆さんと、こうして講座をすることが大好きだから。
もしかすると辛抱できなくなって、もっと早めにするかもしれませんが(笑)


今日も、
笑いあり
涙あり
感情を揺さぶられた講座でした。

皆さん、ありがとうございました。



●感想●

・かおり先生の講座を受けることができて幸せでした。自分の直感を信じて良かったです。自分が憧れていた「温かい食卓を囲む家庭」それを実現させられるのは妻であり母になった自分だけ。母の温かさを知らずに育った私が、あこがれた理想がこの場所にありました。父も39で他界したのは、食生活の乱れによるものも一因なので。自分たちの食生活も見直し改善していきたいです。ありがとうございました。(渡辺なつみさん)

・盛りだくさんの授業内容で、知識も心も馨先生に満たされました。人生80年の土台作りだと思うと、2歳4か月の娘の食事を大切jに。改めて実感しました。先生の息子さんおあごの発達のお話は勉強になりました。葉の成長を改善できるんですね。食べ卜部の種類が多かったのもありがたかったです。卵ボウロとメレンゲクッキーがカンタンにできることを知れたのも嬉しかったです。2日間ありがとうございます。出会えて、良かったです。(宮崎朋子さん)

・アプローチがさまざまな角度でとても興味を持てた。自分でもう少し調べようというきっかけになりました。離乳食の奥深さ、人生の基本としての位置を考えられました。(浅野まよさん)

・保育園で栄養士として働いていて、保育園では手をかけて離乳食を作れるけど、家庭でこんな風に作ったら大変だろうなと思っていました。周りで出産・育児をしている友人が増えて離乳食についての質問を受けるのですが、自分が大変だと思っていた保育園でのやり方しかアドバイスできなかったので、もう七(土)勉強したいと思って受講しました。1級講座では、離乳食から幼児食・大人までの取り分けを実技で学ぶことができ、とても勉強になりました。仕事でも、普段の生活にも今日学んだことを生活かしたいです。(M.Fさん)

・本日、1級を受講し、離乳食のことをとてもよく知れました。だしの違いすら分からなかったのですが自分で作っていて飲んでみて味を知った気がします。おやつの大切さを知りました。今後、息子の離乳食に生かしてゆきたいです。じゃがいもコロッケ、自宅でも作りたいともいます。(F.Mさん)

・あっという間の6時間でした。それだけ充実して楽しい時間だったということだと思います。イロイロな方のイロイロなバックグランドがあり、食事に対する思いや子どもに対する重いなど知れて、それもまた勉強になりました。明るく楽しい雰囲気の中で、たくさんのことを学べて有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました(ゆかりさん)

・今日はありがとうございました。久しぶりに先生の講座を受け、皆さんの話をしたり実習をする中で、やはり【食】の大切さについて改めて感じ、子どもの身体、自分の身体、家族の身体は、私が作ったもので作られているということを感じました。また【50点でいい】という言葉に安ど感も覚えました。一生懸命になりすぎず、食卓が楽しい美味しい場を目指したいです(Y.Kさん)

・2級同様皆何の真剣さに感動しました。仕事がきっかけでチャレンジしてみましたが、非常に良い機会をいただきました。本当にありがとうございました。


離乳食インストラクター協会認定講座の詳細はコチラです
http://www.babyfoodqa.com/archives/46499655.html

離乳食インストラクター協会2級認定講座 in東京(12月12日)

離乳食インストラクター協会2級認定講座 in東京(12月12日)
cats
離乳食インストラクター協会2級認定講座。
とっても久しぶり!
半年ぶりの2級認定講座です。

今回の認定講座は、新しい離乳食インストラクターが担当。

1部は 神田光
2部は 田中佳代子

二人とも、初めての講座とは思えない、堂々とした素晴らしい講座でした。


●感想●
・こどもがいなので初めて離乳食を作りました。 保育士でお母様達が「食べてくれない」「がんばって作っているのに」 という気持ちが今日わかることができました
これから私自身もっともっと学び、伝えてきけるようになりたいと思いました。次は1級を!
そしてインストラクターになれたらいいのですが。。。そしていつかお母様達の為に役に立てる保育士になりたいと思います。ありがとうございました。(伊藤雅美さん)

・受講して本当に良かった!
初めて(協会)かおり先生のFBページを拝見した時に 直感的に感じたあの気持ちを大事に信じて1年待って良かったです。自分を褒めてあげたいです。
ひかり先生、デビューおめでとうございます。記念すべき先生の1号生徒になれて嬉しいです
ありがとうございました。何もとり得なしですが、インストラクタ―目指したいです!

(渡辺 なつみさん)

・塩分の事など具体的に実践できて勉強になりました。残したりするとイライラしてしまうこともあるのですが、今日学んでストレスを、私も子どもも感じることなく日々の食事を続けていきたいと思います。 まとまった知識を効率よく学ぶことは他にはなかなかないので、知人や友人にすすめたいと思います 。質問にも答えてもらってありがとうございました。今日作ったものは家でも作ってみたいです

・2歳4ケ月の娘を育てておりますが、もっと早くに受講したかったです。目からうろこの話が多く、とても勉強になりました。大人と同じように働くのは「内臓機能で3歳」「消化器官で7歳」というのは、だいぶ時間が経ってからなんだと知りました。和だしを一からとって、今後の料理にも活かしたいと思います。

・現在10ケ月の息子を子育て中で離乳食 手さぐりで作っていました。だしの出し方から学べ、食べてみて違いがよく分かりました。これから今学んだ事を息子に作ってあげたいと思いました。目からうろこな事が多かったです (F.Mさん)

・楽しかったです!
 ・座学が想像以上にためになり勉強になりました
 ・実は寿司屋の娘なので、光先生に興味を持ちました
これからも和食・魚の普及活動頑張ってください (ゆかりさん)

・大切なことを学べたと思います
愛情をもって、力を入れ過ぎずに接する事が何より大切。ありがとうございました

・講義と実習で大変よく理解できました
なかなか離乳食を学べる機会がないので参加してよかったです
食べ比べ本当にいい勉強になりました。楽しかったです ありがとうございました

・初めて離乳食を作りました。口で言うのは簡単ですが、実際自分で作ってみて育児をする中で離乳食も用意するのが、こんなに大変で手間だと思いませんでした。


離乳食インストラクター協会認定講座の詳細はコチラです
http://www.babyfoodqa.com/archives/46499655.html

離乳食インストラクター協会1級認定講座 in兵庫(8月24日)

離乳食インストラクター協会1級認定講座 in兵庫(8月24日)
cats
離乳食インストラクター協会の認定講座。
本日は1級認定講座でした。
今日は7名の受講生さんが来てくださいました♡


今日もいっぱいしゃべって、料理作って食べて。
充実した1日でした。

一緒に頑張ったベビーちゃんたちも偉かったね!


★   ★   ★   ★ 感想  ★   ★   ★   ★

やっぱりだしのうまさは格別です。再度実感しました。お料理やお菓子作りはみんなですると楽しいし、食べる時の会話が弾むので娘がお手伝いできるようになったら一緒にイロイロ作って食育煮役立てたいです。調理実習もやはり実際に作ることで、大人の取り分け料理で離乳食づくり、これからかなり役立ちそうです。(みちこさん)


子どもと離れ、集中して考える貴重な時間を過ごせました。食べる楽しさ、大切さを家族に私が発信していく役目を担っているんだと気づきました。「楽しく食べる子どもに育てる」を毎日の生活の中で意識したいです。たくさんのメニューを調理してみんなで食べる楽しい時間でした。子どもと一緒に卵ボーロを早速作ってみたいです。ありがとうございました。(Y.Tさん)

離乳食だけでなく、大人の料理も勉強になりました。とても気さくで意外に天然な感じの先生のおかげで、皆さんと和気あいあいですごく楽しかったです。両氏が全くできない私に明日からの子どもの離乳食のハードルをぐんと下げていただいてとても満足です。明日からのだしとりが楽しみです。(平井まゆさん)

食の大切さは、毎回受けるたびに感じさせられます。食べること、栄養はすごく大切でも楽しむことはもっと大切だと思いました(MSさん)

改めてだしの美味しさを学びました。家族の食事も見直して、楽しい食事がd計るようにしたいです。職場復帰するので、職場で少しでも離乳食のことを伝えていきたいです(臼井朱里)

今回も新しい発見がたくさんありました。おだしを使った和食、素材の味が生きていて、とてもおいしかったです。毎日の生活に追われ、気持ちに余裕が持てなかった私。今日、先生にお会いし、参加された皆さんと食卓を囲み、食の大切さを思い出せたように思います。食べるだけでなく、心を豊かに持って食の大切さを伝えていけるといいなと思いました。(M。A)

離乳食インストラクター協会2級認定講座 in兵庫(8月23日)

離乳食インストラクター協会2級認定講座 in兵庫(8月23日)
cats
昨日、離乳食インストラクター協会2級認定講座を地元兵庫県で行いました(#^.^#)
まだ、セミの鳴く暑い中、8名の受講生さんが来てくださいました♡

丁度1年前に始めたこの離乳食講座。
1年前は座学だけの講座でまだまだ形になっていなかったのですが、今は形が確立して、皆さんに満足していただけるようになりました。

今回は、遠いところから来てくださる方ばかりで(と言うか毎回ですが)
兵庫県の方が一人もいらっしゃいませんでした。本当に感動です。
ママさん初め、妊婦さん、三つ子ちゃんのママさん、助産師さん、栄養士さん、卒論に離乳食を研究されている学生さん。などなど、とっても興味深い方ばかりでした。

お手伝いに、東京で受けられた2級・1級の1期生の方が来てくださって!!
遠いところ本当に、ありがとうございました。

実は、私が座学てお話ししすぎて((+_+))30分おしで終了したため、時間がなくアンケートをいただいていません。
皆さんのご意見が届き次第、お伝えしますね。この伝えたくておしゃべりしてしまう口を、どうにかしなければいけません((+_+)) 

中田馨の著書 『いっぺんに作る 赤ちゃんと大人のごはん』好評発売中!
podhaishin
離乳食インストラクタ協会HP
podhaishin
お仕事のご依頼はコチラから
podhaishin
離乳食インストラクター協会1・2級講座日程
毎回満員御礼!! podhaishin
ポッドキャスト配信スタート
podhaishin
ライン@
インスタグラム
フェイスブック
知りたいキーワードで検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

中田 馨

スポンサードリンク